イチゴ

2018年4月28日 (土)

イチゴ

月始めにイチゴの周りの雑草を取り除いたのですがまた、周りに雑草が・・・

Photo

Photo_2

よ~く見ると色付き始めています。

Photo_3

藁敷きをしたかったのですが藁が無かったので、代わりに籾殻を敷きました。

月始めには、チゴ苗の姿が、雑草に埋もれて、全くと言って良いほど見えて

いませんでしたが周りの雑草を刈って、何とか収穫が出来そうです。

Photo_4

網掛けも済ませました。

以前の様に週に1,2回とは足を運べないので

こんな状態になってしまいます。coldsweats01

Photo_5

次回は果実が熟れてしまっているかも・・・

なるべく早くいきたいなあ~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥☆

そして、これは何だかわかります?happy01 happy01

1メートル位葉が伸びてしまいました。

Photo_6

人参なのです。一応抜いて持ち帰ったものの

Photo_8

芯がこの様になっていて食せる状態ではありませんでした。 

Photo_7

こんな状況が続いていますが、仕方がありません。トホホホ・・

でもね、レタスは順調に育っています。また近いうちにhappy01

| | コメント (0)

2017年5月 7日 (日)

イチゴの様子とソラマメ

孫たちはイチゴのところに一目散!

網のトンネルを外すとあっという間に収穫を始めた

のです。写真を撮る間もありません。

「ちょっと待って!」と言って残っていたイチゴをパチリ!

Photo

まだまだこれから本格的な収穫が始まるようです。

見て!

5

6 

Photo_2

楽しみですねえ~~note 

じゃがいもには土寄せを済ませ、イチゴの手前に

育苗の枝豆も定植しました。

Photo_3

ソラマメは先端を摘心したのですが、アブラムシが

ぎっしり付いていました。coldsweats02

摘心は実を充実させるためには欠かせないようです。

Photo_6

莢が下を向いてから収穫です。そろそろかな?

Photo_8

| | コメント (0)

2017年4月16日 (日)

イチゴとそら豆のその後

あちらこちらで花が咲いています。人工授粉をしました。

Photo_8

3

Photo_9

イチゴの網掛けも

Photo_11

ジャガイモの芽欠きも済ませました。(この後で)

Photo_10

そら豆の整枝も済ませました。

そして、この日は蔓なしインゲンを直播し、

Photo_13

インゲンの手前の畝には大玉トマトを予定。(育苗中)

Photo_12

イチゴの網掛けもジャガイモの芽欠きも畑に来れた

時にと、早めの作業をしました。

この日はしっかりと水遣りをして帰りました。

| | コメント (0)

2017年4月15日 (土)

イチゴとそら豆の様子

今回は4月4日に撮った写真を掲載しています。

およそ10日前の様子です。coldsweats01

Photo

Photo_2

Photo_3

敷き藁を

Photo_4

そら豆は整枝も行っていない状態なのです。

Photo_5

Photo_6

【草丈が約40センチ頃になったら整枝を(1株より

10本以上茎が出ていれば大きいものを残し

6~7本程度に。更に草丈が70センチほどになったら

実を充実させるため、先端より10センチ~15センチ

のところで、摘心します。】

その作業を全く行っていないのです。

そして、4月13日に久しぶりで畑に行ってきました。

その様子は後日にでもcoldsweats01

 プランターのイチゴで~~す。note

Photo_7

| | コメント (0)

2017年2月 2日 (木)

イチゴにマルチがけをしました。

野菜の時間では2月の中旬にマルチがけをとの事。

我が家は2月に入った時点でマルチをしました。

Photo

雑草を取り除き、周りを少し耕して

Photo_2

マルチがけをしました。

Photo_3

マルチを張って、二人で苗を引っ張り出したのですが・・

よ~く見ると一箇所だけ出し忘れが見つかりました。

写真を撮ってる最中は全く気がつかなかったのですが

これをアップして判明です。

たぶん犯人は主人だとhappy01 (*^m^) 私ではないとcoldsweats01

追肥は中旬にでもと思っています。敷き藁は3月に!

相変わらず大根の収穫が続いています。

残り少なくなりましたが。

丸いのは紅心大根です。甘酢漬けにすると鮮やかな

紅い酢の物にnote

Photo_4

春菊は寒さで、生長が止まったような・・・感じです。

Photo_5

それでも鍋用にと少し持ち帰りました。

| | コメント (0)

2016年6月18日 (土)

イチゴの苗作り

一昨年よりイチゴの苗を作り始め、今年は23苗ほど

植え付けました。

甘くて美味しいイチゴの収穫に喜びもひとしおでした。

約60cmの畝幅に1条植でしたが

次回は畝幅も少し広げて、2条植えにすればと。

考えるだけでもルンルン気分にnote

さて、

果実がたくさん付いた株に印を付けておいたので、

それを5株ほどスコップで掘って

Photo_3

大きな果実出来るようにと、広い畝に移しました。

イチゴは5種類くらい植えましたが、今ではどれがなにやら

品種は、全く分からなくなってしまいました。coldsweats01

あとの親株は全部処分です。

Photo

古い葉を取り除き、出ていたランナーも少しだけ

整理して植え付けました。(左上は菊芋で、左下は

ヤーコンが写っています)

Photo_4

角度を変えて

Photo_5

 40個位の苗が採れるといいなと思っています。

ときどき、中耕作業を行い廻りの土を柔らかくして

ランナーが根付きやすくしてあげます。

目標達成できますように!

| | コメント (0)

2016年4月27日 (水)

畑の様子(レタス、イチゴの成長)

3月14日に苗を購入して植え付けたレタスです。

1ヶ月が過ぎて、結球が始まりました。

Photo

左側の手前に4個と人参を挟んで奥に4個植えています。

Photo_2

そして、春大根、蔓なしインゲン、枝豆と続いています。

3月24日に下段に も、11個植え付けました。

こちらも結球が始まっています。もうすぐ収穫ですねnote

Photo_4

そういえば、見て、見てhappy01 初収穫で~~す。

Photo_5

主人は1個だけで、あとは私が全部

頂いちゃいましたconfident 美味しかったぁ~~~~。

まだまだこれから楽しみが待っています。

Photo_6

Photo_7

22苗ほど植えていますので、連休には孫と一緒に

イチゴ狩りとなりそうですね。

きっと、喜んでくれる事でしょう。happy01

それから、3月1日に種を播いたホーム桃太郎が

生長しています。次回は、このトマトの苗を植え付ける

予定です。

Photo_8

| | コメント (0)

2016年4月 6日 (水)

畑の様子(イチゴ)

イチゴに沢山の花が付いています。

右手の空いている場所にはスイカを予定しています。

Photo

一時期は大丈夫かな?と心配でしたが、

これでひと安心note

そろそろ藁敷きをしてあげなくてはネッhappy01

Photo_5

Photo_2

そうそう、我が家のプランターもこんなに

花を付けています。

筆で人工授粉をしておきました。

Photo_3

以前、粒はあまり大きくは無かったものの

一度、数個の収穫を済ませたものです。

Photo_8

畑のイチゴは5月位には収穫が見込まれますね。

とても楽しみで、ワクワクしてしまいます。note happy01

| | コメント (0)

2016年2月23日 (火)

イチゴにマルチを

先週の事です。

畝作りを、と思い我が家を出発しました。峠越えの

途中で残雪を見つけ、びっくりです。

Photo

福岡市内では考えられなかったのですが、畑に到着

すると雪の跡はなかったものの、案の定、畝を作れる

状態ではありませんでした。残念!

この日の作業予定でもあったイチゴに

マルチを張って帰る事にしました。

Photo_2

Photo_3

Photo_5

奥に見えている梅の木にはチラホラと。

Photo_6

満開が待ち遠しいnote

さて、我が家のベランダでは

Photo_8

これも待ち遠しいで~~す。happy01

Photo_7

| | コメント (0)

2015年6月22日 (月)

イチゴの苗作り 他

イチゴを収穫した後は、

Photo

放置していましたら、周りは雑草だらけ!

Photo_2

この中から最も実を付けてくれた親株を選び、

4株掘り起こしました。

Photo_3

枯れた葉は取り除き移植です。

Photo_4

水をたっぷりとあげました。

これから沢山、出てくるランナーを育てます。

その苗を選び10月中旬位に植え付けて、

また美味しい苺を楽しみたいと思います。

残りの親株は処分してしまいます。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

畑に向かう峠の途中に、無人のボックスがあります。

Photo_5

Photo_8

梅の時期になるとおよそ1Kg,甘夏ミカンが4個

袋詰めで100円で販売されているのです。

お安いので甘夏は通るたびに買ってしまいます。

今年は梅酒用と、梅ジュースをつくりました。

Photo_6 Photo_7

| | コメント (0)