ピーマン、パプリカ

2014年10月13日 (月)

パプリカ

苗を購入して、黄色と赤色の2本を植えました。

黄色のパプリカはとっくに収穫が終わっていて、

赤色だけが残っています。

Photo_4

この1本の木に、なんと15個もの実が

付いているのです。

Photo_2

摘果をほとんどしなかったので小さいものばかりと

思いきや、意外にも大きく育ってくれて

Photo_3

やっとで色づき始めた矢先だったのですが・・・・

九州では大型台風が近づいて来ています。

Photo_5

倒れてしまってはと思い、とりあえず、6個だけ

6

持ち帰って追熟する事にしました。(出来るかな?)

あとは、支柱を2本追加してしっかり結びつけました。

無事でありますように!

そして、赤く染まったパプリカになりますように!

| | コメント (2)

2013年12月 7日 (土)

パプリカがしわしわに(>_<) 他

楽しみにしていましたパプリカの収穫でした。

2、3個ほど立派なパプリカが採れましたが、

Photo_3

ほかは

色づきを待っているうちに病気にかかったようで

追熟が効くとの事で、持ち帰ってしまいました。

Photo

あれからおよそ一週間です。追熟がままならないまま

Photo_3

しわしわが目立つようになってきました。このままでは

勿体ないと思い

ヤーコンと一緒にキンピラを作る事にしたのです。

湯気がhappy01

Photo

いい感じで出来上がり!人参もヤーコンモパプリカも

消費出来ました。

Photo_2

あとのパプリカも献立を考えて調理しなくてはと。

来年は色づきの良い大きなパプリカが出来るといいな。

カリフラワーも収穫したので早速調理しました。

簡単で、すぐに出来そうなレシピを見つけました。

Photo

あらびきウインナーをマヨネーズで炒めて

粒マスタードでからめたのです。

カリフラワーは甘くてとっても美味しかったです。

畑の葉野菜はビニールトンネルをした甲斐があって

レタスもどうにか結球が始まったようで安心しました。

Photo_5

カブも楽しみです。

Photo_6

第1弾目 のカブの収穫が終わり、現在はこのカブが

出来るのを待っています。

| | コメント (2)

2013年11月25日 (月)

パプリカ

穏やかな陽気に誘われて、ルンルンで出掛けました。

途中、あちこちで紅葉が見られるようになり、

いつもの水汲み場でも

Photo

見事に色づいていて、私達は紅葉狩りに行かなくても

畑に通う道すがら、いつも楽しませてもらっています。

さてパプリカなのですが、

Photo_2

これは、北側から撮ったものです。

下には腐って落ちてしまっているパプリカが・・・・

Photo_3

パプリカの木も元気がありません。何らかの病気に

かかってしまったようです。

Photo_5

南側から撮ってみると

2

熟れたパプリカが3個、いい感じではあるのですが

日当たりの箇所でこうも違うものかと思わされます。

この2本の木には16個のパプリカが付いています。

このまま熟すのを待つべきか、それとも・・・・

で、ネットで調べてみました。

【完熟に期間がかかることから、その間に実が病気や

害虫の被害にあってしまうことがあります。

ですので、少し色がついてきたら早めに収穫して

追熟する方法もあります。】

と、ありました。

さて、我が家はどうしたものかと迷っているところです。

これは、もちろん持ち帰りました。happy01

  Photo_6

| | コメント (2)

2013年11月10日 (日)

パプリカ他

パプリカは着果が多い場合は株が弱ってしまう為、

全部を完熟させず、主枝に付いた実を残すようにと

書いてありました。

我が家のパプリカは以前の台風の余波で、果実が

落ちてしまい、

少なくなった事を残念に思っていましたが結果的には

大自然が助けてくれたようです。

葉っぱも少なくて大丈夫かしら?と思いますが

現在の様子は

Photo

2本に10数個の果実が頑張っています。

Photo_2

やっとで、色づき始めました。

Photo_3

こんな時期まで待つのですね。なかなか色づかなくて

心配でした。

ずらしまきをした博多据りかぶ、与作大根、カツオ菜,

チンゲン菜、そして葉大根も発芽が出揃っており、

最初のカブと大根は収穫する事がができました。

Photo_4

Photo_5

Photo_6

かぶは酢の物に、大根は取りあえず千切りにして

鰹節とごまをふりかけていただきました。happy01

キャベツも

Photo_8

心配していましたが、こんなに立派なキャベツの

収穫となりました。まだつぎつぎと収穫出来そうです。

茎ブロッコリーも側枝花蕾が出始めています。

Photo_7

これは、葉大根です。発芽は嬉しいものですね。

Photo_9

今回は嬉しい報告ばかりとなりました。

| | コメント (2)

2013年10月 8日 (火)

パプリカ順調

わあ~~嬉しいnote

パプリカにつぎつぎと果実が付いています。!

Photo

あっちこっちに、20個位あります。

Photo_2

これからまだ増えそうな気配で、大変楽しみです。

色づくまでは少し日数がかかるようですが気長に

待つ事としましょう!

ミニゴボーも成長しています。今回間引きをして

追肥をしました。

Photo_3

九条ネギも土寄せをして追肥です。

Photo_4

上の段が植え尽くされています。

Photo_11

Photo_5

こうした様子を見るのは嬉しいものです。

| | コメント (2)

2013年9月30日 (月)

パプリカ 他

4月下旬にパプリカの苗を3本植え付けました。

黄色と赤を3個づつ収穫したあとは、実がならず、

現在に至っていました。

ところが、最近、一回り大きくなってまた花実を付けて

います。

Photo

3本のうち1本は成長が止まってしまい、引き抜いて

しまいましたが、2本はまたこれから楽しめそうで

ワクワクしています。

初めての栽培なので調べると,上手く育つと10月まで

収穫が楽しめるようです。

パプリカは肥料食いなのでしっかり追肥と、水遣りが

欠かせないようです。

今年のピーマンは不作だったので尚、嬉しいです。

どーなってるの?と思ってるのが葉野菜です。

9月12日にマルチで、春菊、カツオ菜、ベビーリーフ、

小松菜の4種類を播きました。

5

まだこの状態なのです。

これって播き直しをした方がいいのかな?

明日行く予定になっていますので現場をもう一度

見て早急に判断しなければと思っています。

今からでしたらまだ間に合いそうですので・・・

下段の畑には、育苗のキャベツを定植しました。

Photo

第1弾は少し虫食い状態ですが、

Photo_2

防虫ネットの中で 元気に育っています。

白菜も

60日用は少し虫食い状態です。

Photo_3

そして、第2弾の80日用はこの状態です。

Photo_4

キャベツも白菜も順調に育ってほしいものです。

下段の様子です。

Photo_5

| | コメント (4)

2013年8月 9日 (金)

パプリカ、その他

初めて栽培しましたパプリカが色づいてきました。

4月22日に、赤を2本と黄色を1本植えました。

Photo

どう云う訳か左の苗だけが現在もこの状態のままで

成長がストップしています。

最近真ん中の黄色いパプリカが色づき始めました。

Photo_2

Photo_3

パプリカの背丈は60cm程度です。

もう少し高くなるものだと思っていましたが

こんなものなのかな?初めての収穫は嬉しいものです。

剪定を済ませたナスビは少しづつ実を付け始め

Photo_8

Photo_9

剪定した結果が現れました。

唐辛子も赤く染まっています。

Photo_6

トウモロコシは

1本につき実も1本にとベビーコーンを収穫しました。

Photo_11

ベビーコーンはステーキと一緒に炒めて美味しく

いただきました。

現在は上段の整地を着々と心掛け、8月下旬には

秋冬野菜用の畝作りが出来ればと思っています。

Photo_13

あんなに雑草だらけだった場所も、ここまで刈り取ると

ホッとしますね。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

パプリカ

苗を買って我が家で待機をしていましたパプリカを

定植いたしました。

黄色1本と、赤2本です。

273

奥にはグ゙リンボール(キャベツ)も写っています。

キャベツはもちろん防虫ネットを掛けました。

Photo

その他、オクラ、ゴーヤ、ピーマンも

4本づつ植え付けました。

なすびも4本植えました。なすびは寒さに弱いので

不織を被せています。

着々と植え付けが始まっています。

上の段も空いていた場所が埋め尽くされて

27_2

やっとで、畑らしくなりつつあります。

27_3

葉野菜のネットを取って見ると小松菜は

収穫出来そうなくらいの大きさになっています。

273_2

春菊、ほうれん草と続いていますが間引きを

全くしてないので

この状態です。happy01

Photo_2

3

今回は小松菜のみの収穫でした。

あと、我が家に残っています育苗はトマト、キュウリ

スイカ、ズッキニーのみとなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)