ミニゴボウ

2015年7月27日 (月)

袋栽培のミニゴボー

5月中旬に栽培を始めたミニゴボーです。雑草の中で

Photo_5

すくすくと育ちました。2度目の挑戦です。

すっかり大きくなり葉も枯れてきたので袋を切り開くと

Photo

オッ! いい感じで見えて来たぞ!

5

袋を切り裂くだけなので便利、便利。以外に上手く

出来ています。14本の収穫でした。

14

一昨年より上出来です。この秋も挑戦しょうかな?happy01

Gobokakudai

気になっていました里芋の雑草を取り除き、

Photo_2

袋栽培をしたゴボーの培養土を里芋の土寄せ用に

利用しました。

Photo_3

まだまだ、雑草だらけですが・・・・ coldsweats01

| | コメント (0)

2015年5月21日 (木)

雑草の中で

さて、これはなんでしょう!一目瞭然かなhappy01

Photo_3

4月の中旬に種を播きました。

Photo

Photo_2

3年ぶりに、袋栽培をしています。雑草の中に置かれて

すくすくと育っています。

Photo_4

周りの雑草もすくすくと育っています。happy01

Photo_5

現在の様子です。取りあえず10本位に、と思っています。

Photo

土を深く掘る苦労がないので、このミニゴボーは良いですね。

切り開く時が少しドキドキ?上手く行きますように!

| | コメント (0)

2014年4月19日 (土)

ゴボーの収穫は?

一度、袋栽培で作ったのですが、今回は露地栽培で

作ってみました。

葉は大きく成長していますので、早々と収穫をすること

となりました。

Photo

種まきをする時点で、主人曰く「この場所は3、40cm

位掘ったところで、赤土がで出て来たのであまり

期待はしない方が・・」との事でした。

それでも、一応は楽しみにしていたのです。

これは、良いとこ撮りで、

Photo_2

これは、なんと言いましょうか、笑うしかないcoldsweats01

案の定と言うところでしょう!

Photo_3

でもでも、新鮮でゴボーの良い香りがして食欲を

そそります。

テレビで、ゴボーの茎も食べられるとの事で

ここまで、準備が出来ました。

Photo_4

キンピラ、油揚げと煮付けなどに良いそうで、今晩の

一品になります。茎はもう少し若いうちに獲った方が

良いそうです。さて、どんなお味になるのか楽しみhappy01

その他に、キャベツ、茎ブロッコリーなど防虫ネットの

中で順調に育っています。

Photo_5

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

主人が釣って来たキスを勢揃いしてみました。

48匹です。塩焼き、天ぷらととても美味しいです。

お裾分けの残りは冷凍庫行きです。

ちなみに、魚釣りのあと始末はいつも

主人がしてくれます。

Photo_6

| | コメント (0)

2014年3月15日 (土)

ミニゴボー、レタス

去年は袋栽培で育てたゴボーですが今回は露地栽培

で育てる事にしました。

種は硬い為、一晩水につけて植え付け、好光性種子

の為、薄く土を被せました。

9月18日に種をまいて現在の様子です。

Photo

ここのところ、やっとで成長の度合いが少し

速まったようです。

Photo_2

右奥に写っています。

畝にもみ殻をたくさん撒いています所には、春菊

ベビーリーフ、 ビタミン菜の種まきを済ませました。

手前はレタスですが

Photo_5

マルチを していないので雨の泥はねが気になり

周りには籾殻をしたのです。

現在、育苗中のレタスがまだこの状態なので

Photo

待ち切れず苗を8株ほど購入したのです。

レタスは初めて育苗に挑戦しています。

5年前に菜園生活が始まったのですが、初収穫が

レタスでそれも、店頭に並べてもおかしくないほど

立派に出来て、とっても嬉しい思いがあり、

その時に苗を植え付けたのが3月中旬だったのです。

なので、待ち切れませんでした。coldsweats01

もちろん育苗が育った時点でも植え付けます。

その他、枝豆、キュウリ、スイカと育苗を追加しました。

早く大きくなあ~~れhappy01

定植が待ち遠しいです。

| | コメント (0)

2014年1月21日 (火)

桜島大根とサラダゴボー

友人より種をいただいて3年前より桜島大根を育てて

います。その都度種を作り、直播で栽培してきました。

今回は3代目で、直播と育苗したものを栽培しました。

それを知ったブログ仲間より、大根などは育苗して

定植すると叉根が多くなるのではとの事。

収穫した桜島大根はhappy01 happy01 

Photo_5

ワクワクしながら掘ったのですが結果はこれ!

Photo_7

的中!的中!笑ってしまいました。happy01

育苗分はあと2個残っています。全部叉根かな?

知識が一つ増えました。今後は直播オンリーでhappy01

【煮込んだ桜島大根は味のしみ込みが早く甘みも

あり、柔らかいのに煮くずれしにくい といった特徴が

あり、おでんやブリ大根、漬物 等、豊富に利用可】

確かに美味しかったです。薄く切った桜島大根を

塩コンブでもんで、美味しい漬物が出来ました。

今年も種を作りますがいつまでも作り続けてみようと

思っています。

さて、以前、義弟のゴボー掘りを主人が手伝った事が

あるのですが、思いのほか大変な作業だったようで

去年はミニゴボーを袋栽培をしました。収穫に関しては

袋を切り裂けば良いだけでしたので超便利でした。

40cmくらいのサラダゴボーを今回は露地栽培で

育てています。現在の様子は

Photo_8

葉が枯れてしまった状態ですが、冬場は休眠状態に

なると聞いていましたのであまり心配はして無いのです

が・・・     雑草を取り除いて

Photo_9

Photo_10

Photo

大丈夫かな~、やはり、少し心配です。coldsweats01

収穫はまだまだ先の事ですが上手く生長して

くれればいいのになあ~!

| | コメント (4)

2013年10月21日 (月)

現在の様子

この秋は露地栽培に切り替えてミニゴボーを栽培

しています。

1

間引きをしました。いい感じで育っているようです。

Photo

追肥と土寄せを。最終的には株間を12~15cmに。

Photo_2

冬を越すゴボーは休眠状態になるそうで、収穫は

春を予定しています。

雑草の中でひっそりと育っていたニンニクの芽を

見つけましたcoldsweats01

Photo_3

敢えてアップは止めときます。判るかなあ~happy01

去年は球根が腐って全滅したので、今年は追肥の

やり過ぎに注意して6月頃の収穫を目指します。

我が家では雑草取り用の可愛いスコップが活躍して

います。

Photo_9

ネッ、smile 根っこから簡単に引き抜けるので重宝して

います。 実はこれ100均で購入したものなのです。

最初は種まき用にと利用していましたが、ふと

これも便利だと気が付き、今ではもっぱら雑草抜きです。

Photo_10

全長は20cm位ですがスコップの幅は3cmと

可愛いものです。先っぽをギュッと折り曲げました。

硬くなった土にでもOK!グッドアイディアでしょ。happy01

さて、上段の様子ですが、

全体的に順調のようです。

Photo_4

レタスの畝に寄ってみます

Photo_5

水菜、赤チシャ、レタス、チマサンチュが 育っていて、

現在、時々ちぎっては持ち帰っています。

レタス類は育苗が難しいので苗は購入しています。

Photo_6

レタスは結球が待ち遠しいnote

Photo_7

下段にもレタスを栽培しています。

Photo_8

ずらしまきをしましたので上の段からの収穫となります。

その後も元気に育っていますカ・ボ・ス。

Photo_11

ルンルンで~す。note

| | コメント (2)

2013年9月20日 (金)

ミニゴボー他

ミニサラダゴボーの種まきです。

土作りが大切で、耕運機を何度も往復させ、スコップで

深く耕して石ころなども取り除きました。

苦土石灰、牛ふん堆肥、化成肥料を施して畝作りです。

種は硬実のため一晩水に浸し、土は薄く被せて芽が

出やすくしました。(好光性)

不織布の代わりにもみ殻を撒いておきました。

袋栽培も良かったのですが今回は露地栽培に挑戦です。

どんな具合に育ってくれるのかしらと試したくて。happy01

Photo_9

左端に土盛りをして播いています。80日から100日で

収穫できるようで、間引きをしながら楽しみたいと思います。

さて、もう一度サツマイモの試し掘りをしたのですが

細くて収穫にはまだまだの様でした。

事のついでに、葉が枯れていた里芋を掘ってみる事に

したのです。

Photo_10

ん?

Photo_11

なかなかのお芋さんが出てきました。

今年の里芋は全体的に葉がとても大きくて

楽しみにしていたのですがnote

これでしたら少しづつ掘ってもいいかな?と

本格的な収穫時期が待ち遠しくなって来ました。

Photo_12

サツマイモはやはり、葉っぱが枯れてからの掘り起こし

と、言う事に!去年は10月の下旬に収穫していました。

| | コメント (2)

2013年7月24日 (水)

袋栽培のゴボー収穫

春先に種をまくと良いと言われていますゴボーを

早く栽培したくて3月12日に開始しました。

それも袋栽培です。おもしろそうだし、収穫方法も

簡単なので、せっかちなとめさんは、

思い立ったが吉日と即、飛びついたのです。

ゴボーの葉がすこし枯れてきましたので

収穫することにしました。

Photo

Photo_2

中の土が硬くなっていましたので鎌で叩き割ると

オッ、出て来たぞ!

Photo_4

おやおや?ゴボーのしっぽが変?

Photo_3

Photo_5

うわぁ~~、やっぱり。

原因は解かっていました。実は生長している過程に

おいて、土の重さで袋がどんどん沈んで小さくなって

いたのです。最初に支えをしっかりしていれば

こんな事は避けられたのですが、・・・・ でも

Photo_6

上部だけ見れば、いい具合です。

しっぽは切り取り、収穫です。

Photo_7

楽しかったぁ~、でもね、鎌をふりすぎてゴボーまで

切り裂いてしまったのがあって、苦笑いcoldsweats01

太さもお店で売っている位でしたので、上出来では?

ただ、長さは短くなって不足の思いが残りましたが、

これはとめさんのせいなので、仕方がありません。

ゴボーが植えてありました培養土は、

少し元気になって来たトウモロコシに土盛りしました。

Photo_8

雄穂が顔を出していましたので調べると、早速

アワノメイガを見つけてしまいました。トホホホ・・

第2弾の事が頭をよぎります。

現場にはストチュウしかなかったので、水やりをした

のち、雄穂にたっぷりかけておきました。・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月22日 (月)

ミニゴボー

3月12日にミニゴボーの種を播きました。袋栽培です。

22

こんなに本葉が重なり合っています。間引きは

1回目は本葉が3~4枚で株間を5cm程度に。

2回目は本葉が7~8枚で10~12cmに、

そしてこの時、追肥もします。

Photo

最終的に10本位を予定しています。

うまくいくといいなあ~

さて先日のことですが、HCでなすび4本ピーマン4本

ミニトマト1本の苗を購入して来ました。

Photo_2

すぐにでも植え付けたかったのですが、また少し寒さが

戻って来たようだったので我慢していました。

寒さで全滅しましたキュウリは、また育苗をしています。

発芽がはじまっています。

Photo_3

4本のうち水ナスを2本購入しました。

切り裂いた茄子を塩水に30秒ほどつけて変色を防ぎ

水気を切り、皿に盛り付け、お好みで、醤油やポン酢、

またかつおぶしなどをかけてそのままでたべても

美味しいそうです。

その他の料理にも、もちろん使用します。

水ナスは初めての栽培で~す。

Photo_4

パプリカも我が家で待機中なのです。

PCの前に座ると、吊るした玉ねぎと、

パプリカが目に入り、それを眺めながらのブログや

点訳作業も良いものですよ。

22_2

左がパプリカです。ネッ。happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

嬉しい報告♪

初めての袋栽培です。

3月12日に播いたサラダゴボウが発芽いたしました。

嬉しいですねぇ~、可愛い双葉が袋いっぱいに

芽を出してくれました。

待ってたんだよ!って声をかけました。happy01

26

こんなに沢山播いてしまいましたが少し大きくなって

間引きをして、10本くらいの収穫が良いようです。

楽しみです。

3月19日にマルチ+ビニールトンネルで

直播をしましたトウモロコシも発芽していました。

これも嬉しい報告です。

Photo

そして、2月28日に植え付けたジャガイモは

26_2

ほとんど発芽していて

Photo_2

最も大きいのをパチリ!

そしてもう一つ、ブログ仲間ののぶさんに感化されて

急遽、トマトとスイカの育苗をはじめました。

3月20日に播いたのですがそれも発芽しました!

22

夜はホットカーペットで暖かくして

Photo

順調!順調!とっても嬉しい報告でした。note happy01

さあ、今日も準備が出来次第畑に行ってきま~~す。

| | コメント (4) | トラックバック (0)