« イチゴにマルチがけをしました。 | トップページ | 現在の様子は? »

2017年2月18日 (土)

ジャガイモの芽出しとトウモロコシのポット育苗

我が家は毎年3月上旬に春じゃがを植え付けます。

品種は一般的な男爵とメークインです。

18

芽出し(浴光催芽)をする事にしました。

種芋を日光に当て、夜は室内に取り込む方法の他に、

室内の10~20度の温度が保てる場所に置いても

良いとの事なので、室内の日が当たる窓ガラス側に

置く事にしました。

Photo

浴光催芽の効果は

① 出芽が早まり、若干早く収穫が出来る事。

② 初期生育が促進されるために、塊茎肥大が早まり

  安定した収穫量を収める。

③ 植え付け前に、ひ弱な芽を付けているものを

  除ける。 などの効果があります。(知恵袋参照)

3月の上旬にもう一つ、トウモロコシも植え付けます。

直播でも良いのですが今回はポットで育苗をることに。

Photo_2

種は発芽しやすいように尖った方を下に向け、

3粒づつ播きました。品種はゴールドラッシュです。

Photo_3

発芽した株は、間引かないで3本とも育てます。草丈が

15cmくらいで定植を予定しています。

もちろんこの時期は寒いのでマルチ+穴あきビニールトンネルで。

さて、写っていますスナップエンドウの苗は次回植え付けです。

|

« イチゴにマルチがけをしました。 | トップページ | 現在の様子は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イチゴにマルチがけをしました。 | トップページ | 現在の様子は? »