« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月29日 (土)

畑の様子

レタスは数箇所に植え付けていますが、収穫が済んだ

所もあり、現在は次の収穫を待っているところです。

Photo

今年は思うように生育がままならず、全滅した野菜が

いくつかありました。野菜の高騰には驚かされて

いますが仕方なく高い野菜を買い求めています。weep

播き直しをしたのですが

白菜、キャベツは相変わらず虫食い状態でweep

春菊はこれからの鍋物にも重宝しますので、追加して

籾殻を撒いておきました。他に、カツオ菜も直播して

います。この籾殻を播いた場所には以前、

全滅した白菜があった場所です。

(春菊、カツオ菜は、発芽しています)

Photo_2

Photo_3

春菊の奥のほうにニンニクが見えています。

追肥、中耕、土寄せをしました。その後は来年の

2月~3月頃に同じ作業をして6月頃の収穫予定です。

Photo_4

例年に比べて収穫物が遅れ気味となっていますが、

播き直した人参、大根類、カツオ菜、ホウレン草などは

順調に育ってホッとしています。

ホウレン草には播種の一週間前には苦土石灰を

施しました。

25

このまま順調に育ちますように!

| | コメント (0)

2016年10月23日 (日)

玉ねぎの場所を準備しました。

秋の風を感じながら先週の続きが始まりました。

Photo

苦土石灰は先週施していましたので

今回は元肥を撒いて耕運です。

Photo_2

玉ねぎの苗の様子ですが・・・ 生育が遅れぎみのよう!

Photo_3

間に合わないのではと、苗は300本予約しました。coldsweats01

畝作りが終わり、マルチをもう1カ所張って、

これで準備完了です!

植え付けは11月初旬を予定しています。

Photo_4

先日植えたイチゴも活着していて、ホッとしています。

なにしろ、畑のイチゴは枯れてしまい、自宅で楽しんで

いましたプランターから、40苗を採りましたので、

大丈夫かしらと心配していました。good

まだこれから先も心配ですが・・・・

Photo_8

イチゴの周りで発芽をしています大根類には

籾殻を撒いておきました。

20

この大根類も1作目が虫害に遣られてしまったので

播き直したものです。収穫までたどり着くかしら?

Photo_9

| | コメント (0)

2016年10月18日 (火)

下段の様子は?

放置していた下段をやっとで耕すことになりました。

今回はこちら!

Photo_6

右に見えていますサツマイモは収穫を終え、3,4日

乾燥させて新聞紙で包んで、追熟のため保存した

ところです。写真は?撮り忘れました・・・  が、

取り出して来ました。happy01 

Photo_7

ついでに、10日前に試し掘りをした芋を蒸かして、

いただいちゃいました。

甘味も少しあって美味しかったで~~す。note

2列に苦土石灰を撒いた場所には玉ねぎの準備です。

Photo_8

下段全体の様子です。

レタス、唐辛子も収穫を済ませて

Photo_9

石灰の場所も耕しました。

残っているのは里芋と長芋、九条ネギくらいです。

右奥に先日植えたイチゴが見えています。

そして、一週間後には玉ねぎの畝作りの予定です。

Photo_10

| | コメント (0)

2016年10月16日 (日)

ジャガイモの土寄せとイチゴ苗の植え付け

到着すると、コスモスが迎えてくれます。

さあ、今日の作業スタートです。

Photo

植え付け時期に雨が続いたため徒長気味になって、

か弱いジャガイモですが、取りあえず、土寄せを。

Photo_2

周りの土も固くなっていましたので耕運機がスムーズに

駆けれるようにして

Photo_3

追肥をして、2,3本切り取って土寄せ完成です。

Photo_4

今年のジャガイモはちょっと元気がありませんねぇ~。

さて、イチゴはと言うとまず、畝作りからです。

(畝作りは一週間前に終了)

Photo_3

苗作りは猛暑日が続いたため、ほぼ全滅状態と

なってしまいました。目標40苗を目指して

いただけにショックでしたが、

自宅のプランターで栽培しているイチゴから

ランナーを伸ばして40苗が出来ました。

Photo

牛ふん堆肥、化成肥料、溶リンを施しています。

枯れた葉はその都度引き抜いて、寒くなった2月頃

マルチがけをして、その後藁も敷いて5月頃

の収穫を待ちたいと思います。上手くいきますように!

今年の異常気象には参ってしまいました。

| | コメント (0)

2016年10月10日 (月)

サツマイモの試し掘り

大きな大きな、お芋さんが出てきました。

Photo

苗を植え付けたのは6月16日です。

いつもは斜め植えにしていたのですが、今回は垂直植え

にしてみました。(根は縦に短く伸びる為、丸く短い

芋になります。個数は少なめになるようですが栄養分

の流れがスムーズになり、甘みが凝縮する)とあります。

高畝にしていましたが、長雨で土が流れてしまい、低く

なってしまっので、途中で畝を中耕したのち、通気性も

良くする為に 藁を漉き込み、土寄せもしました。

Photo

つる返しを繰り返し、今回は3苗分ほど掘りました。

Photo_2

サツマイモは周りの土をそのままで3,4日乾燥させて

土を手で払い落して追熟させます。

(水洗いをすると腐りやすくなるようです)

満足のいく出来栄えで、次回は孫たちと芋掘りを

計画しています。

今回はニンニクの畝も準備していたので20個ほど

押し込むようにして植え付けました。

そのあと、たっぷりと水やりを済ませました。

Photo_4

このあと、1カ月後に追肥をして土寄せをします。

あとは2月から3月中旬頃に中耕して追肥、土寄せで

6月の収穫を待つだけです。happy01

| | コメント (0)

2016年10月 8日 (土)

白菜、茎ブロッコリーの植え直し

ブロッコリーと白菜の植え直しです。

Photo_2

台風が九州に接近すると言う前日に、畑へと

向かい、茎ブロッコリー用にと高めに作った簡易ネット

を吹き飛ばされないように取り崩して作り直しました。

虫食い茎ブロッコリー処分して

Photo_8

ネットは通常に戻しました。

Photo

白菜も虫食いがひどい為crying

場所を変えて植え直しです。

Photo_5

今回はネットの周りは土をしっかり被せておきました。

手前はトレイに種まきをした玉ねぎです。

トレイごと埋め込みました。大きく育ってくれますように!

Photo_9

順調なのはピーマンとナスビです。

Photo_6

ピーマンが大量に取れる為、簡単に出来るレシピで

塩コンブ和えを作りました。

生ピーマンを千切にして ポリ袋に塩コンブ、すりゴマ、

酢、ごま油を入れて混ぜるだけです。

(クックパッドより)  お奨めですよhappy01

Photo_10

| | コメント (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »