« イチゴのその後と畑の整地 | トップページ | 春大根の種まきと »

2014年2月25日 (火)

早とちり・・・ ソラマメ

以前、他の方のブログを見ていて、

親芽の芯を早めに切って、脇芽を大きく育てるために、

この芯止めという作業をすると良い、と言う

記事を見ました。

親芽の成長を止めて、その養分を脇芽の成長に回す

というやり方です。

早速、周りの雑草を取り除き

Photo_9

Photo_8

親芽を切り取る事に、それも、根元から

Photo_10

56

これで良し!8株のうち、3株ほど試しに実行しました。

玉ねぎが見えていますがこれは赤玉です。

3_2

主人が耕運機を掛けています頃の私の作業でした。

が!

これで良かったのかな?と、もう一度確認のため

ブログを開いて見ました。

エッ何々?Σ( ゜Д゜)ハッ!

親芽の根元から切った方が早いじゃん。

いやいや、それがそうではないんだねえ。 まだ脇芽は

小さいので光合成が十分できないんだよね。

それで親芽の葉も利用して、ここでできた養分を脇芽に

回してやろうということなんだと、書いてあったのです。

エッ、私、親芽の根元から切ってしまたんだけど・・・

それも、ブログに載せようとカメラもパチリと・・・

親芽は先っぽだけ切れば良かったんだ・・・

そそっかしい私の早とちりのようでした。

もう、あとの祭りです。

エエイ!あとは野となれ山となれで~~す。

私ってどうしてこうなるのって言う、お話でした。weep

他の5本はまだ大きくなった時点で摘芯しようと

思っています。トホホホ

|

« イチゴのその後と畑の整地 | トップページ | 春大根の種まきと »

さやえんどう、ソラマメ」カテゴリの記事

コメント

親芽を摘芯するということは、親芽には実は付かないということですかね。
今迄7本ぐらいに整枝はしたことはありますが、親を摘芯したことはありません。
親と子は見分けがつくようですね。
明日早速よーく観察してみます。

投稿: 充電中の、のぶさんより | 2014年2月25日 (火) 17時47分

こんばんわ

いつもコメントありがとうですm(__)m

実は私も今年、親芽を根元からの摘芯栽培を実行中です…ヤバいのかしら???

毎年5本に整枝して栽培してますが、わたしが調べた所、親芽より脇芽の方が実付きが良いとの結論に…

結論は収穫時期に解りますね…こうご期待m(__)m

投稿: ロンキチ | 2014年2月25日 (火) 20時40分

◆◆のぶさん◆◆
≪何で? えーと、ソラマメは脇芽に花が付いて実が生るんだねえ。 親芽にはあまり実が付かないんだ。
だから親芽を育ててもそれほど実は採れないということだね。≫
この言葉を信じて芯止めをしました。
私は、毎年50㎝~70㎝位で最先端を摘芯をしていました。


投稿: のぶさんへ | 2014年2月25日 (火) 21時25分

◆◆ロンキチさん◆◆
こちらこそありがとうございます。m(__)m
同じ事をしていらしたのですね。
少し安心いたしました。本日ソラマメを確認いたしましたが元気に育っています。
何だか楽しみになってきました。
期待したいですね。happy01

投稿: ロンキチさんへ | 2014年2月25日 (火) 21時32分

お久しぶりです!
2月は自分の畑の作業がない(1月に畑を返して、3月からまた借りられるので)上に、2月は2度の大雪で、勤務先の農園の雪かきばかりで終わりました(泣)
体中が痛かった2月でした。
なのに、そちらではソラマメがこんなに元気に育っていたのですね。いいなぁ~。
ソラマメの摘芯は、こちらはこれからです。
作物はどうしても親茎に養分が集中して育ってしまうので、親茎を途中で摘まないと脇芽がぐんぐん育ってくれない(茎ブロッコリーなどと同じ原理です)為に、莢をたくさん収穫したいソラマメは親茎を途中で摘んで脇芽に養分を回すのですが、脇芽がこれくらい大きく育っていれば、親茎は短く摘んでしまっても大丈夫なはずですよ。
きっとたくさん収穫できる事でしょう。
楽しみですね!

投稿: たま | 2014年3月 4日 (火) 23時27分

◆◆たまさん◆◆
東京の大雪には驚いてしまいました。
大変でしたね。
ソラマメは現在も元気に育ってくれています。
このコメントでまた、一安心です。
相変わらずドジな所もありますがそれなりに
頑張っていますよね。私。happy01
菜園生活は楽しみがいっぱいです。

投稿: たまさんへ | 2014年3月 5日 (水) 11時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イチゴのその後と畑の整地 | トップページ | 春大根の種まきと »