« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

春大根の種まきと

今回揃えた種です。

レタスはいつも、苗を購入していました。

初めての経験で心配ですが挑戦です。2月25日に

キャベツとともにポットに播きました。

Photo

あとはその都度ポットにと思っています。

さて、春大根ですがまだ畝が出来ていなかった為、

Photo

牛ふん堆肥、化成肥料、米ぬかを撒き散らし、

耕運機で耕し畝作りを完成させてからの種まきです。

私は化成肥料を撒くのを手伝いました。confident

Photo_2

種まきのあとは籾殻もついでに撒いておきました。

此処まで、およそ3時間近くかかったのではないか

と思います。

あくる日、主人は腕と腰が痛い痛いと湿布を貼って・・・

ありがとうの気持ちいっぱいです。

残りの2畝には里芋、なすび等々を予定しています。

Photo_3

こうして眺めてもあまり変わり映えはしないのですが、

気持ちはなごみますね。畑が余程好きなのでしょうね!

まだ上の段の畝作りが残っています。

ジャガイモの植え付けも予定していましたが

天気予報では2,3日続けての雨模様だったので

人参だけ済ませて、不織布をべたがけして帰りました。

ジャガイモは次回になりました。

Photo_5

| | コメント (8)

2014年2月25日 (火)

早とちり・・・ ソラマメ

以前、他の方のブログを見ていて、

親芽の芯を早めに切って、脇芽を大きく育てるために、

この芯止めという作業をすると良い、と言う

記事を見ました。

親芽の成長を止めて、その養分を脇芽の成長に回す

というやり方です。

早速、周りの雑草を取り除き

Photo_9

Photo_8

親芽を切り取る事に、それも、根元から

Photo_10

56

これで良し!8株のうち、3株ほど試しに実行しました。

玉ねぎが見えていますがこれは赤玉です。

3_2

主人が耕運機を掛けています頃の私の作業でした。

が!

これで良かったのかな?と、もう一度確認のため

ブログを開いて見ました。

エッ何々?Σ( ゜Д゜)ハッ!

親芽の根元から切った方が早いじゃん。

いやいや、それがそうではないんだねえ。 まだ脇芽は

小さいので光合成が十分できないんだよね。

それで親芽の葉も利用して、ここでできた養分を脇芽に

回してやろうということなんだと、書いてあったのです。

エッ、私、親芽の根元から切ってしまたんだけど・・・

それも、ブログに載せようとカメラもパチリと・・・

親芽は先っぽだけ切れば良かったんだ・・・

そそっかしい私の早とちりのようでした。

もう、あとの祭りです。

エエイ!あとは野となれ山となれで~~す。

私ってどうしてこうなるのって言う、お話でした。weep

他の5本はまだ大きくなった時点で摘芯しようと

思っています。トホホホ

| | コメント (6)

2014年2月24日 (月)

イチゴのその後と畑の整地

プランターで育てています二日前のイチゴです。

午前中に撮りました。

Photo

夕方には色づきがハッキリ判る様になりました。

2

そして今朝の写真です。いい感じに!美味しそうnote

3

楽しみで~~す。プランターでは2株育てていますが

もう一方は

Photo_2

まだまだのようです。畑のイチゴもまだまだのようです。

こんなイチゴに成長してくれると良いんだけどなあ~

さて、昨日は午後から畑に出発した為、作業は

思うようには進まず、畝作りは出来ませんでした。

堆肥、肥料などを撒き、耕運機をかけて、

Photo_3

Photo_5

此処までです。その際、遊びで播いていた春菊を

取り除くことになり、自宅に持ち帰る事としました。

また、プランターで、happy01

Photo_6

Photo_4

畝作りが出来なかったので残念!!

ジャガイモ、春大根、人参等、種まき、植え付けが

待っています。

| | コメント (2)

2014年2月20日 (木)

準備は着々と

着々とは言っても、植え付けはもちろんまだまだです。

植え付けの為の、準備を着々と進めているところです。

まず、上の段の中央に5穴のマルチを使用して、

小松菜、ホウレン草、ベビーリーフ、春菊と4種類の

葉野菜を育てていたのですが、やっとで全部収穫を

終える事が出来、

5

整地をするために取り外しました。

5_2

上の段ではほとんどの野菜の収穫を終えており

Photo

この場所のブロッコリー、大根、イチゴ、春菊

スナップエンドウ(2株)そして、ミニゴボーのみ、

残っています。

今回、時間のある限りスコップで整地を?したのです。

Photo_2

耕運機も掛けて畝作りもしたかったのですが

土が湿っていて出来ませんでした。

晴天が続いてくれれば下段も一緒に片づけて

しまいたいと思っています  ・・・・

Photo

此処まで整地が出来ていれば準備は着々では?happy01

あとは、堆肥、化成肥料、米ぬか等を撒いて

畝作りの予定ですね。

取りあえず、じゃがいもの植え付けが待っています。

| | コメント (2)

2014年2月19日 (水)

初めての事ばかりです。

Photo_4

チンゲン菜に菜花が沢山付きました。今までこんなに

なる前に収穫を済ませていました。

お恥ずかしいのですが

チンゲン菜の菜花が食べられる事を知りませんでした。

小松菜にも菜花が付いて、今回収穫と相成りました。

お浸しでいただいてみようかな?

遅れて栽培が始まった大根も収穫しました。

この大根は10月末に種を播いたものです。

大丈夫かなと思いつつ・・・

Photo_7

Photo_5

小ぶりですがなんとか上手く育ってくれています。

今まで大根の収穫をこの時期にした事がなかったので

嬉しいですね。試して良かったnote

心配しましたミニゴボーも枯れ葉が無くなり、新芽が

次々と出て、ホッとしています。

Photo_6

そして、玉ねぎの枯れ葉と、さび病の葉を取り除く

作業も・・・ 治まってくれればいいのですが・・・

Photo_8

現在の最も大きい玉ねぎは直径3~5cmくらいに

なっています。小さいものも程々には大きくなっています。

5_3

この玉ねぎも超極早生で、3月中旬から収穫が可能と

ありましたので、これも初めての品種なのです。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

最も奥のフェンスの周りで可愛い梅が開花を

始めたようです。

畑に向かう道すがら梅の花は見かけていますが、

この山懐にも、梅が咲きほころび、

これから春を迎える事でしょう!

Photo

畑の奥一面、梅の花で覆い尽くされるのです。

| | コメント (2)

2014年2月15日 (土)

玉ねぎ、病気のようです。

気が付きました。これって病気ですよね。

Photo

とりあえず

病気にかかっている葉を抜く事にしました。

枯れています葉も、そして雑草もついでに切り取り

Photo_2

早めの処置をしたのですが、これで良かったのかは

わかりません。

どうも排水の悪い多湿な場所に発生する葉枯病では

ないかと思われます。対処法が解からないので

これからも、この葉が見つかれば抜くつもりです。

この超極早生は3月中旬を収穫の目途にしていますが

どうなりますやら。

心配そうに主人が・・・ でもこれはそうではなくて

偶然に撮れたものです。happy01

2_2

Photo

ここには現在、玉ねぎ(超極早生、早生、晩生、赤玉)

の4種類の他、スナップエンドウ、ソラマメ、ベビーリーフ

が植わっています。

空いています場所の整地、と畝作りが待っています。

早生の状態はまだまだこれからのようです。

Photo_3

そうそう、第1弾の与作大根は終了していますが

第3弾で、10月下旬に種蒔きした与作大根の兆しが

少し見えてきました。

2

この寒さの中での成長は??冬大根はこの時期には

適さないと言う事ですが、まあ、様子を見てみましょう!

余り種を蒔いたものなのですが

Photo_4

外見はなかなか立派です。(右は終りがけのカブです)

トウタチするのか大根にスが入ってしまうのか、

これも、またよしと言う事で見守っています。happy01

| | コメント (4)

2014年2月12日 (水)

葉野菜の収穫

出発時には曇り空でしたが畑に近付くにつれ晴れ間が

顔をだして、とてもいい天気になりました。

我が家から1時間くらいかけて佐賀県の鳥栖市に

あります畑へと向かいました。

Photo_3

今年はビニールトンネルを使用した事によって

この寒い中でも葉野菜が次々と収穫出来ています。

春先に播こうと思っていましたベビーリーフも

ビニールトンネルで試したところ

Photo_2

こんなに成長してくれ、嬉しい収穫となっています。

背丈が10cmほどで切り取り、持ち帰っています。

Photo

また次々と成長してくれます。切り取って綺麗に洗った

ベビーリーフはチャック付きのビニール袋に入れて

いつでもすぐに使えるようにしています。

その他の葉野菜も収穫しました。

まず、ホーレン草、

Photo_4

Photo_5

カツオ菜

Photo_6

今回は春先に向けての整地作業の準備のため

全部抜き取ることにしました。

茎ブロッコリーの収穫も続いています。

チンゲン菜、小松菜は菜花が食べれるようで様子を

見る事にしました。

白菜は最後の収穫で、小ぶりですが嬉しい収穫です。

Photo

冷蔵庫の野菜室が満杯になっています。coldsweats01

で、そろそろじゃがいもの植え付け場所も準備に

取り掛からなくてはと思っています。

2月末の予定ですので整地して、畝作りも・・・

Photo_2

天気の良い日に実行です。

| | コメント (2)

2014年2月 9日 (日)

イチゴの様子

うわぁ~、嬉しいnote プランターのイチゴにも花が咲き、

可愛い実が付きました。カレンベリーです。

 Photo_6

毎日観察できますので楽しみです。

Photo_7

まだ小粒ではありますが、なにしろ初めての栽培で

畑の他に、我が家でも楽しめるようにと

2苗購入したのです。敷き藁をしましたが

これから本当に赤く熟してくれるのか少し心配です。

4月頃かなっと思っていましたがちょっと早くない?

畑では追肥を済ませて、マルチがけをしました。

Photo_8

全面をマルチで覆い、苗の場所を確認して十字に

切り込みを入れて、引っ張り出したのですがポキッと

茎が折れた箇所もあり,おっかなびっくりの作業でした。

そして、枯れています葉を取り除き

Photo_9

Photo_10 

綺麗にして作業終了です。このあとは3月に、

もう1度追肥をして敷き藁を予定しています。

あ~~、待ち遠しいなぁ~、大丈夫かなぁ~

そう言えば、去年のスイカ栽培を思い出しました。

7,8株育てて果実が10数個付き、飛び上がるほど

嬉しかったのですが収穫までに至ったのはたったの

1個。つかの間の喜びに終わってしまいました。

原因はいろいろありますが・・もちろんリベンジします。

イチゴもぬか喜びになりませんようにhappy01

| | コメント (2)

2014年2月 8日 (土)

茎ブロッコリー、ソラマメ

確か9月の初旬に定植をしたように思います。

スティックセニョールがまだまだ収穫が続いています。

Photo

拡大をしたところです。ハサミで切り取りましたが

Photo_2

Photo_3

次から次にと側花蕾が出てきます。で、

こんなに収穫できました。またまた消費に苦労します。

嬉しい悲鳴です。happy01

Photo_4

この春先は少し少なめに育苗をしようと思いますが・・

スナップエンドウもやっとでここまでに、

でもまだまだです。

Photo_4

ソラマメには今回もミカンの皮をまわりに

散らしておきました。

Photo_5

Photo_3

ソラマメの周囲は、もう少し成長を待って

対策を考えます。

玉ねぎにはどれも籾殻を施しました。

| | コメント (4)

2014年2月 6日 (木)

下段の整地

下段にあと4個のキャベツが残っていました。

Photo

トラクターを掛けるとの事で収穫を済ませ、成り行きを

見守ります。

Photo_3

Photo_4

Photo_9

Photo_5

早いですねぇ~、4,5回往復して出来上がり!

取りあえず整地してもらったので、大変助かりました。

以前の様子は

Photo_2

そして、現在はこんな感じになりました。

これから3畝作ります。籾殻を蒔いている場所には

ジャンボニンニクが5個植えてあります。

Photo_6

そして、左側に画面を移すと

Photo_7

広々とした空き地です。去年までは義弟たちが

小麦、大豆、ラッキョ等、色々な野菜を栽培していましたが

此処までは手が廻らなくなり、稲作りを考えて

いるようです。

水田は他の場所に1箇所あり、経験済みなのです。

さて、どうなりますやら楽しみです。

この日は晩生の玉ねぎに追肥を済ませ籾殻を

蒔いておきました。

Photo_8

3月にもう1度追肥を予定しています。

| | コメント (2)

2014年2月 2日 (日)

準備しました。

今日も、昨日もポカポカと春の暖かさです。

春夏野菜の準備としてジャガイモの種芋を購入しました。

芽出しをするため北側の部屋に置いています。

Photo

品種は迷った挙句、いつもの北あかり1kgと、

男爵2kgになりました。

男爵は買ってきた時点でもう芽がたくさん出ています。

Me

2月の末頃には植え付けを考えています。

そして、

Photo_2

準備したのがこの4点です。

子供もよろこぶおいしい人参happy01、ビタミン菜、

春大根は去年と同じ物のつもりでしたが、持ち帰って

よく見ると、(春の都)と書いてありました。何気なく

去年の資料を見ると(春の冠)なのです。へぇ~~

色々あるのだなあ~と感心してしまいました。coldsweats01

先日収穫した葉野菜は簡単な漬物で

せっせといただいております。

Photo_3

この中にはカブ、人参、カツオ菜、小松菜、白菜が

入っています。栄養満点です。ただし、塩分控えめが

良いので注意したいものですネッ!

| | コメント (4)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »