« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月27日 (金)

そろそろお正月の準備を

この寒さで気になっていました我が家のカボスにも

こんな防寒をしてあげました。柑橘類は寒さに弱いと

知り、根元には籾殻を撒きました。

Photo_2

そして、どうして良いのか解からず、

こんな姿になりました。coldsweats02 

このカボスは、確か3年前に植えたのですが

まだ一度も実が付いてくれません。

毎年少しづつ大きくなっていますので多少は期待して

いるのですが・・・・

こんな具合になっています。

Photo_3

今回やっとで最後のジャガイモを掘りだしました。

Photo_8

洗い流したメークイーンは強い水流で皮が剥けてしまう

ほどで、新鮮さが伝わって来ました。

奥手に見えるのが義弟の畑ですが今年は忙しくて

手が付けられない状態でした。(残念なのでは・・・)

Photo_9 

もーいくつ寝るとお正月~note

ハウスの裏手で、出番を待っている南天と、松の木が

あります。

Photo_7 

Photo_5

もう一か所、義弟の畑にも

Photo_6

全部、義弟たちが植え付けたものなのですが、

もちろん、お正月飾り用にと利用させてもらっています。

大変助かっています。

今年はもう一度畑に足を運びますので、その時には

野菜の収穫と、飾り用の松と南天をお持ち帰りです。

一年があっという間でした。

人生の楽園生活が長く続けられますように、これからも

健康に留意して頑張って行きたいものです。note happy01

| | コメント (2)

2013年12月26日 (木)

葉野菜 他

この寒さにも関わらず、葉野菜達が頑張っています。

この時期、去年までは殺風景だった畑が嘘のようです。

Photo_10

イチゴ枠の左は、スナップエンドウを直播した畝です。

可愛い芽が2つほど顔を出していますがあとの3個は

今のところ発芽がしていません。

それでも、ビニールの中では少しづつではありますが

Photo_11

Photo_12

ホーレン草、小松菜が成長してくれています。

下段のビニールトンネルもカツオ菜、レタス、キャベツ、

葉大根など、

防寒対策の効き目には驚くものがありました。

Photo_15

Photo_16

Photo_17

今回,収穫しました葉大根は、漬物の他に

ごま油で炒めて、シラスを入れ、麺つゆ、味の素で

味付けしたものも作りました。

これって、簡単で意外と美味しかったです。

Photo

白菜は

Photo_19

此処まで生長しています。 

さて、

2

これは何でしょう!happy01 そのまま放っておいたら、

こんなに大きくなってしまいました。まだ蕾が多い状態

ですが、ついでに花を咲かせましょう!happy01

Photo_20

これって、種が採れるのかしら??

まあ、このまま様子を見守る事にします。happy01

アッ、そうそう、この野菜の名前はチマサンチュでした。

| | コメント (2)

2013年12月25日 (水)

収穫物の忘れもの(>_<)

現在、外は、雲ひとつない晴天です。

さて、昨日(24日)は一週間ぶりの畑でした。

菜園の様子見と収穫に出掛けたのです。

風は少し冷たく感じてはいたのですが、

エッ!、雪が積もってるの? ビックリ、ビックリ

Photo

峠に差し掛かったとたん、景色が一変したのです。

Photo_2

チェーン規制とあったにもかかわらず、突き進んで

行きました。うわあ~~~、

Photo_3

登り坂があり、そこを3回目で切り抜ける事が出来て

畑に到着しました。

私は怖かったぁ~~。主人はまさかこんなに積もって

いるとは思わんかったなあ~でしたが、

その他の、この時の二人の会話は想像にお任せhappy01

帰りは東背振山トンネルを通って帰りました。

雪道を抜けて20分後で畑に到着です。

Photo_4

作業は空いている畝の寒起こし。

Photo_5 

左から、ミニゴボウ、大根、葉野菜と続いています。

此処は、主人にお任せしました。

私はせっせと写真撮影です。happy01

イチゴがいい感じです。

Photo_6

Photo_7

Photo_8 

ネッ。このままで、2月になれば追肥とマルチをして、

3月には敷き藁の予定です。

タイトルの忘れものとは、このカツオ菜なのです。

Photo_9

この3個は、わざわざお正月の為に残して置いたもの

なのに・・・

その他のカツオ菜は下段にあるのですがまだもう少し

なのです。あ~~~、

帰宅するまで気が付かなかった私も私です。coldsweats02

次の畑行きは29日の日曜日。未だに心残りです。weep

| | コメント (2)

2013年12月19日 (木)

菜園の様子 その2

中央に里芋の親芋が映っていますね。

今までは勿体ない事に捨ててしまってました。

赤芋は料理して食しても充分美味しいです。

この写真を撮ったあと、材料を足しておでんを

作りました。

Photo

畑ではまだもう少し里芋が残っていましたので

今回最後の収穫となりました。

Photo_6

Photo_8

ベランダで乾燥をさせています。

そして発泡スチロールの中で籾殻保存をします。

超極早生玉ねぎは追肥としてボカシ肥を与えました。

その後、籾殻を施しています。

Photo_9

下段にもビニールトンネルでカツオ菜です。

Photo_10

レタスです。これもビニールトンネルをしています。

Photo_11

ようやく結球も始まり、何とかお正月に

間に合いそうです。この時期に栽培したのは

初めてでしたが、ビニールで防寒対策をすれば

大丈夫のようなので来年もと思っています。

そのほか、ヤーコン、キャベツ、白菜、ソラマメ、

スナップエンドウ、ニンニク、葉ネギ、桜島大根など。

そうそう、まだジャガイモも残っています。happy01

現在の下段の様子は

Photo_12

一応今年の作業は収穫のみとなりましたが

手前に野菜くずが・・・山積・・

これも何とかしなくちゃー

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

カリフラワーも最後の収穫となりました。

Photo_13

今年は我が家で妹家族を迎えての新年が

スタートです。

そろそろ献立を考えなくてはと頭の中がいっぱいに

なっています。happy01

| | コメント (2)

2013年12月18日 (水)

菜園の様子 その1

ハウスから眺めました。

Photo_2

我が家の菜園はずうーっと奥に見えています。

この秋は、仕事の依頼が入り義弟たちは栽培に

携る事が出来なくてあまり野菜が見当たりません。

此処が我々が義弟より借りて菜園生活を楽しませて

もらっている場所です。

Photo_3

手前から白菜、ブロッコリーが見えています。

白菜のすぐ横に人参が植えてあります。

ブロッコリーは収穫が続いています。

Photo_4

Photo_5

大根も収穫が続いています。

Photo_6

与作大根、辛み大根です。

与作大根の第3弾は

Photo_2

まだまだのようです。収穫は来年?大丈夫かしらcoldsweats01

右側には第2弾のカブが頑張っています。

葉大根も収穫が出来るようになりました。

Photo_7

早速漬物に!

Photo_8 

この中には葉大根の他に春菊、半日干した白菜などが

入っています。塩もみした後、すっかり洗い流して

いりこだし、昆布だしで味付けしました。しっかり絞って

いただきます。

ビニールトンネルで栽培をしていますホーレン草等も

ゆっくりですが成長しています。

Photo

畑の上段の境目には九条太ネギがあるのですが

Photo_9

鍋物用として少しづつ持ち帰っていますので

少なくなってしまいました。

ネギの合間から見えています下段の様子は次回に!

と言う事で。happy01

| | コメント (2)

2013年12月10日 (火)

スナップエンドウ

毎年、サヤエンドウと、グリーンピースを栽培して

いましたが、今年はスナップエンドウのみを栽培する

事としました。

育苗をしたエンドウが順調に育っています。

今回、周りに笹の葉を立てて蔓が巻きやすくして

あげました。

Photo

7

Photo_2

これで寒さに耐えてくれるのか心配ではありますが。

スナップエンドウの手前には

Photo_3

ソラマメが育っています。他のブログでこの時期に

摘心をするようにとありましたが、迷っています。

もう少し大きく育ってからでもと思っているのです。

第1弾の白菜が虫害に遭い、

遅れて購入苗を植え付けた白菜が順調です。

Photo_4

嬉しいですねぇ~、これで年末の収穫が確保できそうです。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

Photo_5

花が咲きました。一つには実らしきものも

Photo_6

この時期に咲くものなの?初めてなの解かりません。

見守る事とします。

5

イチゴ枠の先には直播のスナップエンドウが2本だけ

やっとで発芽していました。まだ不織布はそのままに。

そしてその先には小松菜、ホウレン草などの葉野菜が

ビニールトンネルの中で育っています。

去年の今頃は殺風景で、あまり野菜が無かったように

思いますが

今年は畝が空くと栽培が出来そうな野菜を見つけては

防寒対策をして少しでも楽しもうと、頑張っています。

| | コメント (2)

2013年12月 8日 (日)

超極早生玉ねぎの追肥

3月の中旬には収穫を目指している超極早生の

玉ねぎです。(大丈夫かなあ~)

やはり、他の玉ねぎに比べて成長が早いですね。

Photo_2

Photo_3

追肥を思い立ちました。いつもは化成肥料を

使用していますが、今回はこれです。

Photo_4

玉ねぎの追肥にお奨めと聞いたような・・・・

あと2月下旬と3月下旬に 追肥を予定しています。

超極早生は初めての試みで、我が家の品切れの

玉ねぎを早く収穫しようと、育苗したものを

10月下旬に植え付けを済ませました。

Photo_5

中央の右側が超極早生で、左側は早生です。

見ただけでも その差は歴然としていますね。

さて、以前頑張って作ってもらった堆肥入れが物置

にと、化していましたので、それを全部取り出しました。

前面には野菜くずが山盛りになっています。

Photo_6

このくずを本来の役割 である堆肥入れに戻すことに

したのです。ついでに使用していない支柱も整理して、

Photo_7

気になっていました作業を終わらせる事が出来ました。

Photo_8

手前に少し見えていますのがカボスの葉ですね。

このカボスが来年こそは実を付けてくれるのではと

期待しているのです。note

この作業はもちろん主人が全部やってくれました。coldsweats01 

私はその間、畑の見回りや水遣り、収穫にと

精を出していたのでした。

| | コメント (2)

2013年12月 7日 (土)

パプリカがしわしわに(>_<) 他

楽しみにしていましたパプリカの収穫でした。

2、3個ほど立派なパプリカが採れましたが、

Photo_3

ほかは

色づきを待っているうちに病気にかかったようで

追熟が効くとの事で、持ち帰ってしまいました。

Photo

あれからおよそ一週間です。追熟がままならないまま

Photo_3

しわしわが目立つようになってきました。このままでは

勿体ないと思い

ヤーコンと一緒にキンピラを作る事にしたのです。

湯気がhappy01

Photo

いい感じで出来上がり!人参もヤーコンモパプリカも

消費出来ました。

Photo_2

あとのパプリカも献立を考えて調理しなくてはと。

来年は色づきの良い大きなパプリカが出来るといいな。

カリフラワーも収穫したので早速調理しました。

簡単で、すぐに出来そうなレシピを見つけました。

Photo

あらびきウインナーをマヨネーズで炒めて

粒マスタードでからめたのです。

カリフラワーは甘くてとっても美味しかったです。

畑の葉野菜はビニールトンネルをした甲斐があって

レタスもどうにか結球が始まったようで安心しました。

Photo_5

カブも楽しみです。

Photo_6

第1弾目 のカブの収穫が終わり、現在はこのカブが

出来るのを待っています。

| | コメント (2)

2013年12月 5日 (木)

立ち寄った貸農園

久しぶりに御先祖様に手を合わせてきました。

我が家から40分くらいかかります。

Photo

菜園から反対方向なのでなかなか行けず、思い立って

参ってきたのです。

そして、その帰り道に以前にも立ち寄った

今津の貸農園まで足を伸ばして来ました。

今津リフレッシュ農園です。

Photo_2

他の人が作っている菜園を見て回るのも結構

楽しいものです。

Photo_3

Photo_4

こんな植え方も良いですね。

Photo_5

Photo_6

我が家に無い野菜を見つけようとしましたが、大体

似たような野菜ばかりでした。 

Photo_7

集合農園(177区画)、休憩ハウス農園(110区画)

車いす利用者用、高齢者用に栽培面を高くしている

棚式農園(19区画)とあるようです。

1区画の面積が30㎡で、年間使用量は18000円

ハウス付きは58000円。

フムフム。お安いのやら、お高いのやら

見当がつきかねます。coldsweats01

さて、我が家の菜園もこれからいろいろな野菜にも

挑戦しょうと思っています。

Photo

| | コメント (2)

2013年12月 2日 (月)

白いサツマイモ芋が

見て下さい!

Photo_5

こんなに白いサツマイモが出来上がりました。

皮の色は普通のあのサツマイモの色ですね。

まさか、こんなに真っ白なサツマイモが出てこようとは

思いもよりませんでした。

Photo_2

そして、案納芋のようにとっても軟らかくて、甘くて

美味しかったのです。

ハッキリはしないのですが、たぶん紅はるかの畝から

掘りだしたように思います。

それで、今年初めて栽培をした翠王は皮が白いので

Photo_3

これを蒸かして試しに食してみる事にしたのです。

Photo_4

う~~ん、あまり美味しいとは言えないです。

で、どうなってるの??と不思議で、

取りあえずネットを検索したのですが皮は白くても

芋事態がこんなに真っ白な芋には

当たりませんでした。

考えられる事は品種の違う苗が混じっていたの

かも知れませんね。それとも、突然変異??

この品種が判れば、また栽培したいくらいです。happy01

遅れて苗を植え付けた白菜がどうにか巻き始めて

くれたようです。

6

今年の白菜が不作に終わりそうで苗を見つけたので

購入して植え付けたのです。

10月末だったので大丈夫かなとは思ったのですが

Photo_6

Photo_7

虫食いもなく、このまま大きく育つ事を祈る気持ちで

見守る事とします。

| | コメント (2)

2013年12月 1日 (日)

ヤーコン 他

ブログのお仲間からいただいたヤーコンを育てて

3年目です。

毎年、楽しみにしています。収穫の時期になりました。

Photo_2

1株だけ掘ってみることに。

Photo_3

いい感じ!この中央に紫色の種芋が見えています。

アップしますね。

Photo_4

ヤーコン芋を取り除き、この種芋を土中に埋め込んで

また来年の発芽を待ちます。

お陰で、こうして毎年楽しませてもらっています。

サツマイモに姿、形が良く似ていますがシャキシャキと

した食感と甘味が少し梨に似ており、サラダに、

キンピラ、天ぷら等が美味しいです。

そのうえ、低カロリーの食品で血中脂質を改善し、

整腸作用があるとされています。

その他、桜島大根が顔を出しました。

Photo_5

これも自家採種して、3代目のものなのですが、

どんな形で出てくるのかな?と楽しみです。

1年目はカッコイイまん丸で、いかにも桜島大根!って

感じだったのですが去年は丸長い形で出てきました。

今年も、どうも丸長のようですね。coldsweats01

茎ブロッコリーもどんどん収穫できるようになりました。

Photo

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »