« パプリカ他 | トップページ | そら豆の定植 他 »

2013年11月11日 (月)

玉ねぎ早生の植え付け

10月下旬に超極早生の玉ねぎを植え付けました。

今回は早生の植え付けです。

玉ねぎは葉が丸くなって玉ねぎとなる為、葉っぱを

太らせることが大事!です。その為には

葉鞘部の太さが7~8mmの苗を選び、

苦土石灰、完熟牛ふん、化成肥料、そして玉ねぎを

しっかり太らせる溶リンを撒き、畝を作ります。

土の養分が雨で流されてしまわないようマルチをして

苗を植え付けます。ポイントは苗を深植えしないで根っこ

と葉っぱの分かれ目の中間までで、分岐部が出ている

事が大事です。

今後の手入れとしては、雑草は養分を奪ってしまうので

こまめに抜き、追肥は急激に大きくなる2月下旬と、

3月の下旬にやりましょう!と野菜の時間で

勉強しました。

我が家の苗は鉛筆大までは無かったのですが・・・

しっかり耕して

Photo_11

早生を植え付けました。

Photo_12

右には桜島大根も頑張っています。

Photo_10

下段の右手には超極早生、じゃがいも、玉ねぎ苗、

ずらしまきの与作大根、キャベツと、続いています。

本当はジャガイモの収穫を済ませた後、2列で

玉ねぎを植えたかったのですが・・、それが残念です。

玉ねぎの晩生は11月の中旬か下旬に予定しています。

大きくてまるまると太った玉ねぎが出来るといいなぁ~。

Photo_13

Photo_14

ホウレン草、春菊と収穫が出来ました。

|

« パプリカ他 | トップページ | そら豆の定植 他 »

玉ねぎ」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。コメントありがとうございます。主人が亡くなって5年頑張ってきましたが、加齢には勝てず、閉園しました。今は皆さんのブログ訪問して楽しんでいます。自分で作った野菜は本当に宝物ですね。今は小さな庭とプランターでささやかに頑張っています。

投稿: のんのおばさん | 2013年11月11日 (月) 09時33分

野菜の時間、観ていますね~。
私も久し振りにこの日曜日に観ました。
始めたころにはテキストも1年間購読しました。
この番組は初心者向けだということは分かるのですが、栽培のコツとか異常が起きた場合の対処方法なども教えてくれればいいのにと思います。
タマネギは昨年は病気に罹ったりで上手くいかなかったのですが、今年はお互い美味しいタマネギが採れるといいですね。

投稿: のぶさん | 2013年11月11日 (月) 18時09分

◆◆のんのおばさん◆◆
ココログ広場で閉園を知りました。
でも、お庭とプランターでで楽しんでいらっしゃるとの事、野菜栽培を経験すると止められませんよね。
我が家の今年は白菜が今までにない害虫に
遭い、苦慮しています。

投稿: のんのおばさんへ | 2013年11月11日 (月) 21時11分

◆◆のぶさん◆◆
野菜の時間は確かに初心者向けのようですね。
この頃そう思うようになりました。happy01
まだ、ビデオを撮っています。
いくら学んでも思い通りに行かない時もあるので
対処法の特集でも組んでもらえるとありがたいですねぇ~。
たまねぎが上手く育ちますよう頑張りましょう!

投稿: のぶさんへ | 2013年11月11日 (月) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パプリカ他 | トップページ | そら豆の定植 他 »