« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

今年もせっせとミカンの皮を利用

美味しいミカンの季節がやってきました。

今年もせっせと食して、せっせと確保です。

Mokannnokawa

所かまわず、どこにでも使用しています。

先日ずらしまきで播いたカブの周りとか、キャベツ、

白菜の周りにも撒きました。

効果はあまり期待出来ないかもしれませんが・・・・happy01

先日レタスを2個収穫する事が出来ました。

Photo

嬉しいですね。これからもつぎつぎと収穫予定です。

また苗をHCで見つけました。5個購入しました。

Photo_2

ベビーリーフも収穫してサラダでいただきました。

大根も大きさがまばらだったのですが現在は

Photo_3

揃っています。最初に播いた大根は

Photo_4

此処まで生長しました。これを見届けてまた

ずらしまきをしました。年末、年始に採れればと。happy01

Photo_5

角度を変えて撮りました。

そら豆も育苗をしています。

今のところほとんど順調に育っています。note

| | コメント (2)

2013年10月30日 (水)

キャベツがビックリ!

見て見て!!

これってあり?ビックリでしょnote

Photo_9

そう、あの虫食いだらけだったキャベツです。

ここも

Photo_13

結球が始まっています。それもこんなに良い状態で!

大量のヨトウムシを取り除いた結果と、米ぬかを

キャベツ全体に振り撒いたおかげか?それとも・・・?

何が功を奏したのか解かりませんが駄目でもともとと

そのままにしておいて良かったと思いました。

以前はこの状態で

Photo

ヨトウムシ退治をして、ぬかを振り撒いたのちは

Photo_14

2_2

此処まで回復しています。寒くなったので害虫も減った

要素もあるのかもしれません。

こうなると、収穫が楽しみです。

これは薬を散布する前の状態です。

今回、この状態を見て、散布を控えようかとも思ったの

ですが、取りあえずキャベツと白菜、ブロッコリーに

使用しました。

先日苗を購入した白菜を植え付けました。

6

6苗ですがマルチをしていないので土跳ねの防止も

兼ねて籾殻をまいておきました。

下段のぼろぼろの白菜は

Photo_15

ネットも外したままで、この状態です。

散布しましたので、さて、どうなりますやら?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最後のサツマイモ掘りです。

Photo_16

蔓ぼけかなと、思っています。直径が3~6cm程度

しかありませんでした。あ~~~coldsweats01 coldsweats01

 

| | コメント (0)

2013年10月29日 (火)

玉ねぎ、イチゴの植え付け

早ばやと支度をしていざ、出発。 今回も一週間ぶりと

なりました。

早速埋め込んでいました超極早生の玉ねぎを掘りだし

Photo_2

Photo_3

3

引っこ抜くと簡単に取り出せます。あまり育っていない

細い苗は処分しました。早速植え付けです。

Photo_4

こんな時期に早々と植え付けたのは初めてですが、

超極早生と唱っていましたので信じる事にします。

全部で175株の植え付けとなりました。happy01

苗床には11月中旬に植え付け予定の苗が頑張って

出番を待っています。

Photo_5

さて、イチゴです。苦土石灰、牛ふん堆肥、化成肥料、

油粕、溶リンを一週間前に施していました。

30cm間隔でランナーは内側に(実が獲り易くする為)

クラウンは土に埋め込まないようにして

Photo_6

囲いも作って楽しみました。

Photo_7

ジャンボイチゴ(2)、とよのか(3)、さちのか(1)、

レッドパール(2)です。全部で8苗です。

品種は何を購入して良いのか解からず、適当です。

来春が楽しみですが、

今年のスイカのようにならなければ

いいのになあ~と祈るのみです。coldsweats01

Photo_8

所狭しと野菜が並んでいます。イチゴのすぐ上には

ずらしまきの与作大根、その左にはこれも、

ずらしまきで博多据りかぶの種を播きました。

この写真はPCのデスクトップとして使用しています。

なので、PCを開くと気持ちがなごみます。happy01

| | コメント (2)

2013年10月27日 (日)

たまねぎ、イチゴの準備

Dscf2145

収穫してあったヤーコンをいただきました。

ちゃんぽんの具の天ぷらと一緒に炒めると

美味しい美味しい、キンピラの出来上がり!

このヤーコンはブログの友人がわざわざ種芋を

埼玉県から送ってくださったものなのです。

これからも、出来る限り作っていきます。ネッ。

さて、セルトレーで育てた超極早生の苗が順調に畑で

育っています。

Photo

その前方では苗床で晩生も成長しています。

Photo_2

玉ねぎを植え付ける畝が準備できました。

Photo_3

サツマイモの後作です。その左手はなかなか発芽を

してくれなくて、植え直したジャガイモです。

この奥にも玉ねぎを植え付ける予定の畝があります。

Photo_4

此処はサツマイモの翠王が植えてあった場所です。

少し気が早いかもしれませんが準備万端です。happy01

毎年11月中旬には植え付けますので、

初めて購入した超極早生の(EX こがね)は3月から

収穫が可能と種袋にありましたので来週早々

植え付けようと思っているのです。

そして、

Photo_5

そう!イチゴ!note

6苗買って来ました。これも来週植え付けます。

初めて栽培するので、いまからワクワクしています。

とよのか、さちのか、ジャンボいちご、レッドパール。

さてさて、難しいらしいですが取りあえず挑戦です。

| | コメント (2)

2013年10月24日 (木)

害虫の食害

以前、キャベツが虫食い状態だった事がきっかけで、

ヨトウムシを30~40匹くらい見つけてしまい、頑張って

駆除したのですが⇒ 主人がhappy01

今まで運が良かったのでしょうか、こんな状態には

遭遇した事がなかったので、大変ショックを

受けたところでした.。

そして下段の白菜もやはり、キャベツ同様大変な食害

に遭っていたのす。またまたビックリ仰天!です。

キャベツよりもひどい状態です。

今回は二人して取り除いたのですが追いつきません。

葉の裏には卵がビッシリ!なので1株は引き抜きました。

周りの葉を切り裂いてここまでの状態にしました。

Photo

水もザブサブと思いっきりぶっかけました。それでも

油断はできませんが、育たなければ仕方がないかなと

思ったりもしています。

(上段の白菜はほとんど食害は見当たらないのに)

でも、白菜の数が少なくなると困ると思い

ホームセンターに行くとまだ苗を売っていましたので

やはり購入してしまいました。happy01

Photo_2

これから植え付けます。収穫できますように!

それにこんな物も見つけました。

Photo_3

有機栽培用で、本剤の有効成分のBT菌は人の

安全性が極めて高いとの事。とりあえず、今回は使用

してみる事にしました。

もう一つの対策としては

ヨトウムシは米ぬかを食べると、お腹を壊し殺虫できる

ようで、本当かな?と思いつつ、これも只今実践中です。

今までにない惨事に慌てふためいています。

| | コメント (4)

2013年10月21日 (月)

現在の様子

この秋は露地栽培に切り替えてミニゴボーを栽培

しています。

1

間引きをしました。いい感じで育っているようです。

Photo

追肥と土寄せを。最終的には株間を12~15cmに。

Photo_2

冬を越すゴボーは休眠状態になるそうで、収穫は

春を予定しています。

雑草の中でひっそりと育っていたニンニクの芽を

見つけましたcoldsweats01

Photo_3

敢えてアップは止めときます。判るかなあ~happy01

去年は球根が腐って全滅したので、今年は追肥の

やり過ぎに注意して6月頃の収穫を目指します。

我が家では雑草取り用の可愛いスコップが活躍して

います。

Photo_9

ネッ、smile 根っこから簡単に引き抜けるので重宝して

います。 実はこれ100均で購入したものなのです。

最初は種まき用にと利用していましたが、ふと

これも便利だと気が付き、今ではもっぱら雑草抜きです。

Photo_10

全長は20cm位ですがスコップの幅は3cmと

可愛いものです。先っぽをギュッと折り曲げました。

硬くなった土にでもOK!グッドアイディアでしょ。happy01

さて、上段の様子ですが、

全体的に順調のようです。

Photo_4

レタスの畝に寄ってみます

Photo_5

水菜、赤チシャ、レタス、チマサンチュが 育っていて、

現在、時々ちぎっては持ち帰っています。

レタス類は育苗が難しいので苗は購入しています。

Photo_6

レタスは結球が待ち遠しいnote

Photo_7

下段にもレタスを栽培しています。

Photo_8

ずらしまきをしましたので上の段からの収穫となります。

その後も元気に育っていますカ・ボ・ス。

Photo_11

ルンルンで~す。note

| | コメント (2)

2013年10月19日 (土)

本日の作業

あの猛暑がうそだった様なさわやかな秋空の日、

一週間ぶりにいそいそと畑へと出掛けました。

右手に見えるT字の橋を渡って、

Photo

Photo_2

佐賀県に入る東背振トンネルの手前を左に折れて

坂本峠へと入って行きます。峠を抜ける途中で

Photo_4

いつものように此処で水を汲み、およそ1時間かかって

Photo_5

到着です。

台風の余波でパプリカの枝が折れて散らばっています。

寄せ集めてみると10個ぐらいはあろうかと・・・

Photo_6 

でも、まだ頑張ってくれています元気なパプリカを見て

Photo_8

ホッと一安心しました。

カリフラワーも倒れかけていましたので支柱で支えて

また、ネットを被せてあげました。

初めての栽培なので楽しみにしています野菜の一つなのです。

Photo_9

白菜は虫害もなく元気に育っています。

Photo_10

この上の段では下段と比較にならないほど綺麗です。

Photo_11

このままの状態で成長し続けてほしいと願っています。

チンゲン菜は収穫できるようになりました。

Photo_12

心配していましたジャガイモもチラホラと発芽していて

Photo_13

どうなるかわかりませんが収穫は例年に比べて

ずいぶん遅くなる事でしょう!

元気なジャガイモは2本立ちにして土寄せを

済ませました。

作業が大変やり易い一日となり、サツマイモも

残っています 紅はるかを収穫しました。

Photo_14

左の5個は、あの翠王です。小さな芋は処分しました。

さて、どんなお味なのか大変興味のあるところです。happy01

| | コメント (2)

2013年10月14日 (月)

キャベツ、その後

我が家はキャベツを3箇所に植え付けています。で、

毎年虫食い状態になり困っています。

それでも、なんとか結球して収穫に至っています。

最初に定植したキャベツはネットに隙間が開いていて

大変な虫害に遭っていますが、隙間を閉じて

そのままの状態にしています。

笑ってください。これ!

Photo

どうする、どうする、と迷っていましたがまだ、このままで

様子を見る事にしたのです。

よ~~く見ると

Photo_2

これってうわさのヨトウムシ?それとも?うわあ~~

いっぱい付いています。

このままほっておく訳にも いかず、ネットを外して

虫退治をすることにしたのです。

・・・・私はノータッチです。・・・・・

黙々と頑張ってくれています主人にゴメンナサイと

心の中で頭を下げました。

なんと3~40匹以上もいたそうです。coldsweats02

終了後、化成肥料を追肥してもらってネットを

また、かぶせたのです。

このキャベツは期待しないことに・・・・。

キャベツの無農薬栽培は難しいですね。

桜島大根を今年も自家採種で育てています。

種を友人に配ったあと、発芽が上手くいかず、訳を

話して譲ってもらったのです。happy01

Photo_3

豆腐のケースに種まきをしておられました。これって

グッドアイディアです。

早速植え付けて、全部で8株になりました。今年は

どんな形で出来上がるのかな?と楽しみです。

ニラはトウ立ちして、花が咲きましたが全部摘み取り

現在はまた収穫できるようになっています。

Photo_4

ニラも2箇所に植えていますので消費に困って

嬉しい悲鳴を挙げています。happy01

チンゲン菜は

Photo

来週あたりに収穫出来そうです。

| | コメント (4)

2013年10月10日 (木)

やったぁー!葉野菜達

葉野菜の播き直しを余儀なくされた為、先週の4日に

播き直しを決行致しました。

暴風警報のため8日の午前中に様子見に

出掛けました。

嬉しい事に今回は4日間で発芽した事になりました。

以前播いた種はどうして発芽しなかったのでしょうか?

暑さのため?・・・原因不明です。

Photo

播き直した甲斐がありました。4種類ともほとんど

発芽をしています。

待っていましたホーレン草も

Photo_2

育苗の玉ねぎも

Photo_3

Photo_4

遅まきの人参も

Photo_6

頑張ってくれています。うれしい報告となりました。

我が家の大根は

Photo_5

大きさがまばらです。実は、主人が点まきをして

くれたのはいいのですが、なんと株間を30cm以上

開けて播いたそうなのです。

急遽、空いています場所に種まきを追加したのです。

追加は9月24日の事です。発芽の間隔が空き過ぎて

いたのでおかしいなぁ~と思っていたのです。

そんなこんなで、さしあたっての心配事が

なくなりました。happy01

さて、そろそろ芋掘りでもしようかなhappy01

| | コメント (2)

2013年10月 8日 (火)

パプリカ順調

わあ~~嬉しいnote

パプリカにつぎつぎと果実が付いています。!

Photo

あっちこっちに、20個位あります。

Photo_2

これからまだ増えそうな気配で、大変楽しみです。

色づくまでは少し日数がかかるようですが気長に

待つ事としましょう!

ミニゴボーも成長しています。今回間引きをして

追肥をしました。

Photo_3

九条ネギも土寄せをして追肥です。

Photo_4

上の段が植え尽くされています。

Photo_11

Photo_5

こうした様子を見るのは嬉しいものです。

| | コメント (2)

2013年10月 5日 (土)

葉野菜の播き直し

今、最も気がかりなのがこのマルチで育てています

葉野菜たちです。(カツオ菜、小松菜、ベビーリーフ、

そして春菊)

5

発芽を待ち続けましたが、いつまで経ってもこの状況。

なので、播き直しを決行致しました。

マルチを外してしまおうかとも考えましたが、取りあえず

穴の中の土を掘り返して、堆肥を埋め込んでの

種蒔きとしたのです。

5_2

水遣りもタップリとあげましたので、今度こそ

発芽してくれますように!

待っていました発芽がもうひとつあります。

それは、7月中旬に人参の種まきをしたのですが

どういう訳か、これもまったく発芽をしてくれず、

同じ種で場所を変えてもう一度播き直しました。

9月の初旬の事です。

それでもなかなか芽を出してくれなくて心配でしたが

やっとで、可愛い芽を出してくれてホッとしています。

Photo_2

葉野菜もこうなると嬉しいのですがhappy01

その他の野菜たちは

Photo_3

ブロッコリーがネットの中で窮屈そうにしています。

それも、害虫と一緒です。coldsweats02

外すと3,4匹もいたのです!

追肥をして、大きめのネットに取り変えました。

Photo_4

カリフラワーは順調に育っています。

Photo_5

レタス類はそろそろ結球が始まりそうな気配。

Photo_6

Photo_7

赤チシャ、水菜は3株づつ植えています。

とにかく葉野菜が、きがかりです・・・・coldsweats01

休憩所から全体を見回して撮りました。

Photo_13

現在は全部の畝に野菜が植え尽くされています。

| | コメント (2)

2013年10月 4日 (金)

じゃがいもが・・・

これは、10月1日に撮ったジャガイモです。

3

アップしてみますね。

Photo

なんとヨワヨワしいことでしょう!

デジマとニシユタカ、合わせて22個植え付けました。

9月5日に植え付けて、この3個だけが発芽

したのですが、他は発芽をする気配が一向に

ないのです。

思い切って掘り返してみました。あ~~、

Photo_2

ほとんどがこんな状態で腐ってしまっていました。

秋じゃがは腐りやすいのでカットをしない方が良いと

ブログの友人が言っておられましたが、私はいままで

いつもカットをして植えていましたので、今回もその様に

したのです。やはり、こういう事になっていました。

こんな事は初めてでした。秋じゃがは

種芋をそのまま植え付ける事に致します。coldsweats01

で、どうなるか、解かりませんがダメもとで我が家に

残っていましたジャガイモを植え付けて来ました。

Photo_3

Photo

もっと早く気が付けば良かったのですが

大丈夫かなあ~~~ coldsweats01 

もう遅いかも?まっ、なるようになるでしょう!happy01

ヤーコンも葉が枯れています。取りあえず試し掘りです。

Photo_2

本当にサツマイモみたいですね。

Photo_3

サラダとして我が家で採れたオクラと、赤チシャなどで

早速食卓に並びました。

育苗の玉ねぎも元気の様です。トレーごと

埋め込んだのですが 畑の土だと、ますます頑張って

成長してくれるようです。

Photo

本日の収穫で~~す。

014

ゴーヤも、茄子もそろそろ終わりに近づいてきました。

| | コメント (4)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »