« キャベツ、他 | トップページ | パプリカ 他 »

2013年9月26日 (木)

玉ねぎの植え込みと苗床作り

この2週間ほど、全く雨が降らず、どうしても畑の事が

気になります。現在は週2回のペースでいそいそと

出掛けていますが、都合がつかなくて週に1度に

なってしまう場合は、夕方からでも水遣りだけに

出掛けます。

以前は週1回でも我慢できていましたのにhappy01

慣れって怖いですね。2回行かないと落ち着かないのです。

一昨日の事です。

休憩小屋に行くと義弟たちの掘ったサツマイモが

日向ぼっこをしていました。

Photo_2

紅あづまです。良いなあ~、うらやましいなあ~

と、思いつつ作業に取り掛かりましたが、どうしても

我が家のサツマイモが気になって仕方がありません。

もう少し様子を見てからのつもりでいましたが、

掘って見たい衝動にかられ、とうとう案納芋を掘る事に。

でも見て下さい!たったこれっぽっち・・・

Photo_5

先日掘った残りなので案納芋はこれで終了です。

まっ、私一人分と言う事で

1、2週間追熟させて、いただくとしますか!delicious

レタスも追加の植え付けをしましたが

横に写っています紅はるかはまだ青々としています。

Photo

やはり、もう少し様子を見る事にしました。coldsweats01

義弟たちのサツマイモはまだ2畝が残っています。

大量の収穫が見込まれそうで本当に羨ましいです。

サツマイモを掘ったあとは、育苗をしていました玉ねぎ

が、トレーの底から根が生えているのが見えましたので

トレーごと埋め込みをしてたっぷりの水遣りをしてきました。

Photo_3

           (超極早生種です。)

そして、予定外だったのですが

その前方には苗床をつくって、玉ねぎの種を全部

品種別に播くことにしたのです。その中から良い苗を

選別して植え付ようと思って。それでもいいかもhappy01

あっ!べたがけを忘れていますね。

Photo_4

嬉しい報告としては9月18日に播いたミニゴボーが

可愛いくて、小さな小さな芽が顔を出していた事です。

Photo_2

一回目の間引きは本葉が3~4枚で株間5cmに。

2回目の間引きは本葉が7~8枚で10~12cmに。

この時、追肥と土寄せをします。

また美味しいミニゴボーの収穫が楽しみになりました。

|

« キャベツ、他 | トップページ | パプリカ 他 »

玉ねぎ」カテゴリの記事

コメント

農家さんは安納芋は40日追熟させるそうです。
(たまさんより)
そんなに待てませんよね。
うちも待ってもせいぜい2週間でしょうね。

投稿: のぶさん | 2013年9月28日 (土) 18時17分

◆◆のぶさん◆◆
案納芋は軟らかくて、甘くてとても美味しいですよね。やはり、たまさん先生の言われるように
40日位追熟させると甘くなるのでしょうね。
私も40日は待ち切れないかもhappy01

投稿: のぶさんへ | 2013年9月29日 (日) 21時21分

こんにちは。
たまさん先生なんてやめて下さい、恐れ多いです(笑)。
うちのお芋は、収穫してからようやく半月たちました。
少しずつ食べ始めてみようと思います。
お芋は、掘らないと出来がわからないだけに、掘る
時にはどきどきしますね~。

投稿: たま | 2013年10月 1日 (火) 09時02分

◆◆たまさん◆◆
>たまさん先生なんてやめて下さい、恐れ多いです(笑)。
ごめんなさい、coldsweats01これからも
色々教えていただきたいと思っていますので・・

紅はるががまだ残っていますが、もう少し葉が枯れてから掘りだそうかな?とおもいます。
大きな芋が出来てるといいな~~

投稿: たまさんへ | 2013年10月 1日 (火) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャベツ、他 | トップページ | パプリカ 他 »