« かぼちゃとその他 | トップページ | トマト »

2013年6月15日 (土)

ビックリ仰天!

なになに!これ、どーなってるの?

到着して驚いたのがこの信じられないみじめな姿。

解かっていただけます?

Photo

つい、先日まではこの状態だったんですよ。(右端)

確かに少々の虫食い状態ではありましたが・・・・・

Photo_2

でも、これは無いでしょ!!

15

茎ブロッコリーのあまりの変わりように

ビックリ仰天してしまいました。ここまで綺麗に

食べてしまうとは。青虫がこんなに食い荒らしますか?

一体何者が?唖然としてしまいました。coldsweats02

こんな事、初めてでした。即、撤収sign03

それに、もう一つ。

うわあ~~~、

遣られてるう~~~

15_3 

15_4

これからつぎつぎと雄穂が出始めるこの時期に

なんと言う事でしょう!

ほとんどの雄穂がこの状態なのです。

先日2匹のアワノメイガを見つけて

やっつけたばかりでした。

第1弾は害虫が増える前にと言う事で早植え、早取り

の為、3月中旬に植え付け、只今収穫時期を

迎えているのです。

第1弾では害虫は見当たらず、嬉しい思いを

していた矢先でした。

15_5

6月13日に1本だけ切り取りました。味はまだ浅い感じ。

もう少し様子見します。

ネッ、第1弾は良いでしょ。第1弾の

上出来具合に私はたかをくくっていたようです。

第2弾が、まさかこんな事になろうとは

油断大敵ですね。

第2弾のトウモロコシにはどうして良いか解からず、

1本1本、洗い流しました。

15_6

放っておく訳にもいかず、アワノメイガを見つけては

潰しながらこれでもかぁ~ってジャブジャブと水を

ぶっかけたのです。(# ゚Д゚) ムッカー

こんなに雄穂に水を浴びせて受粉が出来るのかしらと

思うほど・・・・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

あ~~、どうなる事でしょう weep 

第3弾も直播で育てていますが、第2弾の二の舞を

踏まぬよう頑張らなくっちゃ!と・・・・

|

« かぼちゃとその他 | トップページ | トマト »

トウモロコシ」カテゴリの記事

コメント

ブロッコリーの被害の犯人はヒヨドリではないかと思います。
ヒヨドリは普通は冬に寒い地方からやってくるので違うかも知れませんが、鳥類の仕業に間違いないでしょうね。
トウモロコシの被害は全株ですか。
雄穂はまだ花粉が飛ぶ状態ではないので、水洗い後穂が伸びてくるでしょうね。
この蛾は夜に飛んでくるので対応が難しいです。
雄穂にデナポンなどの農薬を振り掛けるかですね。
雌穂はまだ出ていないので安全だと思うのですが。
無農薬栽培を目指していれば抵抗はありますね。
私は防虫ネットで物理的に防御していますが、100%ではないです。
路地での野菜作りは虫と鳥との闘いでもありますね。

投稿: のぶさん | 2013年6月15日 (土) 09時30分

◆◆のぶさん◆◆
ブロッコリーはやはりヒヨドリでしょうかね。
今年に入って姿は見た事がないのですよ。coldsweats01
トウモロコシは大変なことになっていました。
ほとんどの株が遣られていました。
農薬は今のところ考えていませんので様子を見る事とします。受粉が出来れば、即、雄穂切り取ってしまいましょう!
さて、どうなります事やら?

投稿: のぶさんへ | 2013年6月15日 (土) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451409/52035809

この記事へのトラックバック一覧です: ビックリ仰天!:

« かぼちゃとその他 | トップページ | トマト »