« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月26日 (火)

焼きたてのパンが食べたくて♪

ホッカホッカの焼きたてのパンが頭をよぎりました。

そうだ!作ろう!と餅つき機を引っ張り出して来て

パン生地コースを使って焼きたてをnote

食パンと同じ材料を、型にはめないで、まん丸

にしてみました。

26_5

26_2

Photo_4

26_3

干しブドウもいれてこんがりと焼いて、イチゴジャムを

付けていただいたのでした。

昼食時間は随分過ぎていましたが、

待った甲斐があって、美味しい美味しい

至福のひとときでした。heart04

先日収穫して来ましたチンゲン菜も

25 今回は豚肉と人参を使い、塩味風にして片栗粉で

仕上げて見ました。茎ブロッコリーも入れています。happy01

収穫した野菜を工夫して、消費に頑張っています。

畑には春大根の種まきを済ませて来ました。

26

春の冠は初めてですが、冬大根の与作の様に

美味しい大根になりますように!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

下段が♪

25

下段も畝作りが完成です。下段の右側(現在は雑草)

はトラクターの収納場所を広げる為、使用できない

状況になっています。以前ここには生姜、落花生など

栽培していました。

久しぶりに妹たちと合流できた折り、

義弟より「左側も畝を広げても良いよ」とのお言葉。

オオ、感激!!飛び上がって喜びました。happy01

近いうちにまた、耕運機を駆けましょう!

2畝位出来るかな?今年栽培予定のスイカをnote

さて、この下段で不織布が膨れ上がっている場所が

あるので早速外してみると

Photo

狭かったかな?窮屈そうな蕪と、ホウレン草です。

早速ホウレン草は収穫です。

23

収穫の後、化成肥料を追肥しておきました。

23_2

蕪も少しだけ大きくなっていました。

Photo_2

これから大きくなってくれるのかな~~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

準備万端!

畝作りが取りあえず出来上がりました。

なかなか都合の良い日が取れなくて10日ぶりの

畑行きでした。

22

ずう~~と奥の方に、かすかに見えますのは

梅の木です。連なっていてとてもきれいですよ!

22_5

さて、畝作りのために、3苗が100円で買った場所の

不織布を外してみると、

22_2

それぞれいい具合に育っていました。

ビニール+不織布はやはりすごい!

22_3

楽しみ!

22_4

ブロッコリーは

もう花蕾が付いて

いました!

Photo

レタスも、ネッ

この時期に

いい感じです。

畑はまだ殺風景ですが春先に向けて準備万端なので

22_6

種まきが楽しみで今からワクワクしています。note

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

たくあん漬けは?

08

年末に4本だけ、たくあん漬けにと干していました。

初めての挑戦なので心配でしたが楽しみでもありました。

丁度しんなりしてきた時期に、娘が済んでいます沖縄に

一週間ほど滞在してきたのです。

帰ってきてあまりにもしんなりしすぎていましたので

あきらめようかと迷ったのですが・・・

出来栄えはコレ!

Photo

なんちゃって、この写真を見る限りでは

いい具合ですよね。happy01

ところが

20

これではいけませんね。

切り口も載せましょう!と思いましたが止めました。

失敗作は載せられません。coldsweats01

お味は確かにたくあんの味でしたが、なんと言えば

いいか・・・・、weep

と言う訳で、初めてのたくあん漬けは

失敗に終わったのでした。

でもでも、今年もう1度挑戦してみたいと思っています。

作り方はだいたい、要領を得ましたので

レシピを最初から見直し、きちんとネッ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今年も〆サバを作りました。こちらは上手く出来ました。

Photo_2

量が多いので1.2時間位、塩をたっぷり付けて

放置です。その後、全体をさっと洗って、しっかり水気を

ふき取り、少々の砂糖と酢をたっぷり入れた器で

Photo_3 〆ました。時間は好みの様です。

枚数にして大きなしめ鯖が14枚出来上がりました。

1枚1枚ラップに包んで冷凍保存です。

20_2

美味しかったあ~~note

実はこれ、全部主人が作ってくれました。happy01note

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金)

大根が終了しました。

15

今回は大根ステーキを作りました。
つくり方(今日の料理より)
1  大根は2cm厚さに輪切りにする。
   それぞれ皮をむいて十文字に隠し包丁(隠し包丁
   は、しっかりと1cmは入れる)を入れる。
   残りの大根はトッピング用にすりおろす。
  ごま油を軽く熱し、輪切りの大根を並べ
   ふたをして、弱火で4~5分間焼く。

3  こんがりと焼き色がついたら裏返し、

   さらに 3~4分間かけて焼き色をつける。

4  器に盛り、大根おろしとわけぎをのせ、

   黒こしょうをふって、削り節をこんもりとのせる。

   しょうゆをかけていただく。

 このままだと、ガリガリ感が残ってしまいました。

私は最初に電子レンジを使用しました。そして

ごま油をたっぷりと入れてこんがりと焼き色が付くまで。

わけぎの代わりにネギを使用したのですが、

大根おろしと、鰹節がとってもマッチしていて

良かったです。醤油でも良いし、ポン酢をかけても

美味しかったです。

ただ大根は辛みのない、みずみずしい大根が適して

いるように思います。

ミカンの皮をミキサーで砕いたものを

そら豆にばらまいて来ました。

8

Photo

去年はアブラムシが大量に発生しましたので早めの

処置です。春先にもう1度まく予定ですが・・

現在もミカンの皮を集めています。happy01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

さやえんどう

義弟の畑がきれいさっぱりとしています。春の準備に

取り掛かったようで

Photo

我が家もそれにならって上段に耕運機をかけて

きました。畝作りは出来なかったので次回です。

Photo_2

ビニールトンネルには100円で買ったキャベツ、

ブロッコリー、そしてチンゲン菜がまだ残っています。

手前は人参です。まだやっとで小さな芽がチラホラと・・・

さやえんどうは藁の囲みから笹の葉に変えました。

Photo_3

Photo_5

籾殻もたくさんまきました。

Photo_4

13 

さやえんどうとグリンピースが並んでいます。

楽しみで~~す。note

収穫は新聞紙に包み涼しい北側の部屋に保存

しました。白菜などです。

13_2

そして、与作大根、桜島大根も今回の耕運機がけの

ために終了となってしまいましたが、雪や雨が続いて

いたので、耕運機がかけられてホッといたしました。

現在は、もうすぐ植え付け作業が始まるジャガイモの

芽出しを自宅にて行っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)

つぎつぎと♪

この時期に次々と収穫出来て、嘘の様です。

去年までは全くと言っていいほど、真冬の収穫は

ありませんでした。

大根も白菜も年末には終わっていましたし、ましてや

葉野菜なんてもってのほかで、考えられませんでした。

それがなんと次々に収穫出来ているのです。

嬉しくて、何度も同じような記事になってしまって・・coldsweats01

今回はチンゲン菜とブロッコリーそしてキャベツです。

6

Photo 

Photo_3

Photo_4 

ネッ、上出来ですよね。こんなに生長してくれている

野菜たちに、嬉しさひとしおなのです。

そうそう、春菊も、玉ねぎもです。

Photo_5

Photo_6

収穫はと言うと

Photo_7

Photo_8

先日のホウレン草と合わせて大満足のいくものでした。

今年の教訓としては防虫ネットを欠かさない事と

冬場のビニールトンネルは必須条件と、そして

ずらしまきの徹底を心掛けて行かねばと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

ホウレン草

5

現在の下段の様子です。トンネルの手前を開くと

Photo_2

此処には蕪と、右一列に3弾目のホウレン草が。

Photo_3 

蕪もホウレン草も順調のようです。嬉しいですね。

そして、先週収穫を少し済ませていた上の段には

もうトンネルが窮屈そうになっていましたので

これも開けて見ると

Photo_4

Photo

Photo_5

こちらはいい具合に育っていました。

今回、収穫してまいりました。嬉しいで~~す。happy01

Photo_6

今年はトンネル栽培をして収穫が増えました。

来年もぜひ!と思っています。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

二月三日は、櫛田神社の節分大祭に友人五名で

行って参りました。

櫛田神社には日本一の”おたふく面”が飾ってあり、

Photo_7

私達はここをくぐって、大変な行列の中、本殿で

お参りを済ませてから

Photo_8

豆まきが始まるのを待っていました。

午前中の豆まきには二月に博多座で行われる

大歌舞伎から中村勘九郎丈、中村七之助丈が

豆まきをされたようです。

あまりの人の多さに私は後方で待機しておりましたら

Photo_9

友人から福の

お裾分けを

いただきました。happy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »