« この寒さの中でも | トップページ | 茎ブロッコリー »

2012年12月21日 (金)

長ネギと大根

今年初めて育てたネギが甘みを増してきました。

03

以前、大きくなったので収穫した折には、白い部分は

立派でしたが葉が硬くて美味しくありませんでした。

あの時は収穫どきのタイミングも解からなかったし、

寒くなって甘みが増す事さえ知らず、ただ嬉しくてつい

収穫に走ってしまいました。

現在が収穫時の様です。やっとで理解できました。

先日、はなまるマーケットにて長ネギと豚肉だけで

コンソメ味の鍋を紹介していました。

ネギは風邪の予防に良いそうで早速作って見よう!

それから、相変わらず大根の収穫も続いています。

まだまだ残っているのです。(^O^)/

Photo_3

手前は桜島大根です。自前の種でつくりました。

でも、去年と形が全く違っています。

去年はまん丸で太っていたのですが2代目となると

やはり変わって来るのかしら?

お裾分けに回ったのでお味みは出来ていませんhappy01

蕪は三兄弟のように撮って見ました。

Photo_4

一つはお酢の物でいただいています。

残りはまだ冷蔵庫で出番を待っています。

早く使わないとと思っているのですが・・・

クックパッドのレシピを参考にしてみましょうhappy01

|

« この寒さの中でも | トップページ | 茎ブロッコリー »

菜園、つぶやき」カテゴリの記事

コメント

冬のおネギは甘くて柔らかくて本当に美味しいですよね。
根深ネギの青い部分は九条ネギなどの葉ネギ系に比べると固いですが、それでも若い部分は柔らかいし、加熱すると甘くなるトロトロのゼリー状物質も詰まっているので、炒めて煮て、よーくミキサーにかけてポタージュなどにもしています。
ところで、桜島大根が丸くならなかったのは、採った種が、他の大根と交配して出来たものだったのではないでしょうか?
アブラナ科は交配しやすい上に、一部を除いて他家受粉でないと種は出来ないので、複数株を残しておいたり、他の品種の花粉がつかないように隔離しないと一代目とは違う植物が出来る事はよくありますよ~。

投稿: たま | 2012年12月22日 (土) 14時11分

◆◆たまさん◆◆
ありがとうございます。
桜島大根はそういう事なんでしょうね。3代目を一株だけ偶然に離れたところに植えています。
来年も遊び半分で植えて見ようと思っているのですよ。どうなりますやら。
ネギのポタージュですか?わあ~、これも作った事がありません。
どんなお味がするのかしら。試してみようかしら。happy01

投稿: たまさんへ | 2012年12月22日 (土) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451409/48393223

この記事へのトラックバック一覧です: 長ネギと大根:

« この寒さの中でも | トップページ | 茎ブロッコリー »