« 芋掘り | トップページ | すき焼きと鍋♪ »

2012年11月 8日 (木)

里芋がほくほくに♪

親芋はあまり美味しくないよと聞いていました。

気にはなっていましたが、

今回は処分するには勿体ない位の芋だったのです。

007

小ぶりではありましたが作って見ることに

Photo

なんと、やわらかくてホクホクgood

 

Photo_2

料理の色合いが良くないですが、チンゲン菜と

ゴボウ、手羽元を入れて味付けも抜群でhappy01

とっても美味しかったのです。

親芋もいろいろあるようですが

これからは食すように決めました。

知らなかったとは言え、試す価値はありました。coldsweats01

それと、カブのやわらかい間引き菜で二品です。

Photo_4 

ネットを参考に作って見ました。まず、

07

湯がいてギュッと水気を絞り、塩コンブと、ごまで

和えた物です。これも美味しかったのでお奨めです。

00

次は油揚げをさっと湯通しして、だし汁に酒、みりん、

薄口醤油で煮た物です。油揚げとマッチして

goodnoteでした。

たくさん採れましたのでお漬物も作りました。

チンゲン菜も次々と収穫です。さて、今度は

どんな料理でいただこうかなぁ~~

01

|

« 芋掘り | トップページ | すき焼きと鍋♪ »

菜園、レシピ」カテゴリの記事

コメント

里芋の切り口の茎が赤く見えるので、赤茎のお芋ですか~?
で、あれば、親芋が美味しい品種の里芋なのでは?(品種は何でしょう?)
ともあれ、早まって処分しなくてよかったですね!
石川早生や土垂は、親芋は繊維が多くて固いので、あまり美味しくはないです。
私はいつも、その親芋を保存しておいて、翌年の種芋にします。
蕪の間引きは柔らかくて美味しいですよね。
私もいつも、蕪葉は楽しみにしています。


投稿: たま | 2012年11月 9日 (金) 13時11分

◆◆たまさん◆◆
確か、石川早生の他に赤芋(品種は?)を植えました。やはり、美味しくないのもあるのですね。

親芋を保存して種芋にも出来るとか?
色々な事を御存知のたまさんが羨ましいです。
私は年甲斐もなく知らない事だらけですが、少しづつ成長していけたらと思います。

蕪菜は軟らかくて美味しかったで~す。

投稿: tたまさんへ | 2012年11月 9日 (金) 20時09分


菜園で野菜を作られるようになり、料理の
レパートリーがどんどん増えたでしょうね。

お料理がどれも美味しそう。
写真を見ながら、うんうん、おいしそうE:lovely]
働いた対価ですものね。

真似して作っても材料がちがうのよね~

投稿: nasa | 2012年11月15日 (木) 11時27分

◆◆nasa さん◆◆
やはり、掘りたての里芋は抜群でした。
お料理上手の nasa さんの手にかかればどんな
材料でも美味しく出来上がるのではhappy01

投稿: nasa さんへ | 2012年11月16日 (金) 13時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451409/47751813

この記事へのトラックバック一覧です: 里芋がほくほくに♪:

« 芋掘り | トップページ | すき焼きと鍋♪ »